ブログ運営が得意なブロガーが丁寧に解説

ブログを始める人が読むブログ|アクセスアップ・集客・収益化も丁寧に解説

YouTubeの始め方と収益化方法

YouTubeの始め方 初心者入門講座【収益化したい人向け】2021年版

YouTubeの始め方 初心者入門講座

こんにちは、ブロガー兼YouTuberのイズミです!

このページでは、
「YouTubeの始め方 初心者入門講座」として、YouTubeの始め方 基本から応用・収益化まで丁寧に解説していきますので参考にしてください。

2021年YouTubeで始め方を学ぶ前に初心者さんが知っておくべきこと

これからYouTubeの始め方を学ぶ前に知っておくべきことについて。

2021年 YouTubeの傾向

  • さらに参入者が増える
  • さらに視聴者が増える
  • さらに個性が大事になる
  • 始めるなら今年中に

2020年はYouTubeに新規参入する方が非常に多く、芸能人の参入もかなり目立ちました。

その傾向は2021年も続き、ますますYouTubeの認知度・利用者が大幅にアップすることでしょう。

さらに認知度・利用者が増える

さらにYouTubeの知名度・利用者が増えるということは、

投稿側として、登録者数・再生数も増えやすい傾向になりますが、投稿者の参入者も増えていくので、これからのYouTubeは、「いたって普通な動画」では勝てない状況になっていきます。

ただ、「挑戦しない」というのは非常にもったいない!

「何気ない動画」がヒットするのがYouTubeです。

「着飾った自分ではなく、素の自分」を見せることが出来る人・継続して続けていくことが出来る人が成長していくでしょう。

YouTubeとは?

YouTubeとは?

  • Googleが運営する世界最大の動画共有サービスサイト
  • 登録無しでも視聴できる
  • 利用者20億人以上
  • 100国80言語対応
  • 日本ではlineの次に利用されているSNS

YouTubeは検索エンジン大手のGoogleが運営しており、今やYouTubeを知らないという人はいないくらい世界各国で利用されているSNSです。

80の言語にも対応しているため、日本人向けだけでなく、全世界に目を向けて発信していくことも可能です。

YouTube収入の仕組み・目安・収益化条件の流れ(いくらもらってる?)

YouTube収入(収益化)の仕組みと目安・収益化条件の流れについて。

仕組み

YouTube収入の仕組みは、視聴者に動画が再生され表示される広告を見てもらうことで、広告収入を投稿者が受け取ることができます。

  1. 企業がYouTube(Google)に広告出稿
  2. 審査を合格した投稿者は、動画に広告を挿入可になる
  3. 視聴者が動画内の広告を見る
  4. 投稿者に報酬が支払われる

YouTubeはGoogleが運営しており、企業がGoogleに広告を出稿することが出来る。

企業がGoogleに出す広告をGoogleアドセンス広告と言い、1再生・1クリックで決めた単価が支払われる。

その企業の広告を紹介するのが、収益化条件の審査を通過したYouTube投稿者で、動画内に広告を挿入させ、視聴者に見てもらうことで、投稿者に1再生あたりの単価が支払われる。

目安(いくらもらってる?)

さて、そんなYouTubeですが、一体いくらもえるのか?目安が気になるとこですよね。

YouTube公式として、1再生あたりの単価を公開しているわけではありませんが、投稿者によりだいたいの経験値がネット上には公開されています。

  • 1再生あたり単価、約0.1~0.5円くらい

1再生あたり単価、約0.1~0.5円くらい

もちろん、運営しているジャンル・人気度によって大きくことなります。

例えば、不動産や投資関係の動画なら、広告費用が元々高いので必然的に単価も高くなりす。

逆に言えば、広告を出す企業がもともと少ないジャンルの動画なら、単価も低くなります。

イズミの経験値からの目安

私が運営しているチャンネルは、2020年7月から本格運営を始め、2020年12月現在8000人弱の登録者数となっています。更新数は月5本程度(多くはない)

再生数は、月30万再生で月8万円強の報酬が発生しています。

  • 登録者数1000人につき、10000円の収入イメージ
  • 月10万回再生で、月1~3万円

ただ、上記数字は、運営ジャンルや動画投稿数によって大きく変動します。

月1本更新と、毎日更新では、収入は大きく変わり、一概には言えません。

収益化条件

YouTubeのGoogleアドセンス広告で収益化を実現させるためには、YouTube側で定められた収益化条件をクリアする必要があります。

  • 登録者数1000人以上
  • 総再生時間4000時間

まず登録者数1000人を目指してください。

このハードルが高いと感じると思いますが、「需要のある動画」をしっかりリサーチして、視聴者に興味を持ってもらえれば、あっという間に伸びていくでしょう。

総再生時間も「需要のある動画」がわかっていれば、おのずと伸びていきます。

ここを意識するよりも「需要のある動画」「視聴者が見て面白い!」と思ってくれる動画作りを目指していくことです。

詳しくはYouTube広告収入の仕組み・目安・収益化条件の流れ【いくらもらえる?】を見る

ouTube広告収入の仕組み・目安・収益化条件
YouTube広告収入の仕組み・目安・収益化条件の流れ【いくらもらえる?】2021

続きを見る

 

では、順を追って、YouTubeの始め方を解説していきます。

YouTubeの始め方 step1.
【ジャンル選定編】

step1.YouTubeの始め方【ジャンル選定編】

ジャンル選定で意識すること

  1. 自分のやりたいジャンルを見つける
  2. そのジャンルの需要を調べること
  3. ライバルを確認すること
  4. コンセプトを決めておくこと

詳しくは「YouTubeジャンルを決める【選定方法】」を見る

YouTubeの始め方 初心者入門講座 ジャンル決め 1
YouTubeジャンルを決める【選定方法】

続きを見る

YouTube 狙い目ジャンルおすすめ

準備中

 

YouTubeの始め方 step2.
初心者向け【機材と編集ソフトの選び方】

step1.YouTubeの始め方 初心者向け【機材と編集ソフトの選び方】

機材選び

スマートフォン(超初心者向)

どんな人向け?:気軽に撮影

メリット:気軽に撮影、画質悪くない
デメリット:充電は持たない、画面が反転する

ビデオカメラ(初心者~中級者向)

どんな人向け?:気軽に撮影

メリット:気軽に撮影、画質悪くない、充電長持ち、撮影制限なし
デメリット:スマホより嵩張る

デジタルカメラ(初心者~中級者向け)

どんな人向け?:一眼レフよりも気軽に使いたい人

メリット:気軽に撮影、画質良い
デメリット:撮影時間制限がある場合ある、値段が高い

一眼レフ(中級~上級者向け)

どんな人向け?:画質に拘る人

メリット:画質が良い
デメリット:撮影時間制限がある場合ある、値段が高い、重い

 

初心者なら、ビデオカメラがおすすめ!

 

 

編集ソフト選び

編集アプリ(超初心者向)

どんな人向け?:スマホで撮影してる人

メリット:安価、気軽に編集
デメリット:基本的な編集しかできない、機能が少ない

PowerDirector(初心者~中級向)

どんな人向け?:安価である程度の機能が揃ってるソフトを探してる人向け

メリット:安価、操作簡単、一般的な機能完備、ネット上でも情報が多い
デメリット:アドビのような特殊機能はない

Adobe Premiere Pro(上級者向)

どんな人向け?:プロ、編集に凄く拘る人向け

メリット:機能豊富で、使いこなせばプロの編集ができる
デメリット:高価、機能が豊富で初心者には難しい

初心者なら、「PowerDirector」がおすすめ!

 

YouTubeの始め方 step3.
【チャンネル作成編】

★準備中

 

step3.YouTubeの始め方【チャンネル作成編】

・Googleアカウント開設

・YouTubeチャンネル開設

・チャンネル初期設定(登録者数非表示、いいね非表示)

 

YouTubeの始め方 step4.
初心者向け【撮影 編】

★準備中

 

step4.YouTubeの始め方 初心者向け【撮影 編】

・動画の長さ(基本、容量2GB・長さ15分29秒まで、申請で容量20GB、長さ無制限の動画ファイルをアップロード投稿可能)

・顔出しの有無について

・撮影時間は、8分、20分以内が理想【ジャンルにもよる】

技術編

★準備中

 

・知っておくと良い撮影技術【基本編】

・撮影時の注意点【ブレ、画質悪過ぎ、】

 

YouTubeの始め方 step5.
初心者向け【編集 基本編】

★準備中

 

step5.YouTubeの始め方 初心者向け【編集 基本編】

拘れば拘るほど時間がかかる

どんな動画を目指しているか明確に

基本編

・おすすめの編集ソフト

・動画の長さ(15分程度が理想)

・カット

・テロップ入れ(文字入れ)

・曲入れ

・動画サイズについて

 

YouTubeの始め方 step6.
初心者向け【サムネイル画像作成 編】

★準備中

 

step6.YouTubeの始め方 初心者向け【サムネイル画像作成編】

・サムネイル画像とは?

・動画の一部からサムネイル画像排出

・サムネイル画像に文字入れ

 

YouTubeの始め方 step7.
【動画投稿 編】

★準備中

 

step7.YouTubeの始め方【動画投稿 編】

・アップロード

・タイトル付け

・説明文の書き方

・タグ設定

・その他

 

YouTubeの始め方 step8.
【広告挿入 編】

★準備中

 

step8.YouTubeの始め方【広告挿入 編】

・動画広告の種類

・広告の入れ方

・再生される広告の入れ方コツ

・広告は入れ過ぎないこと

 

YouTubeの始め方 step9.
【再生回数を伸ばす方法 編】

★準備中

 

step9.YouTubeの始め方【再生回数を伸ばす方法 編】

 

・需要ある動画を知ること

・需要ある動画を量産すること

・興味を引くサムネイルを作る

・検索に強いタイトル設定

・検索に強いタグ設定

・投稿日時を考える

 

YouTubeの始め方 step10.
【登録者数を伸ばす方法 編】

★準備中

 

step10.YouTubeの始め方【登録者数を伸ばす方法 編】

・飾らない自分でいよう

・あなただけにしか出来ないことをしよう【ありきたりな内容ではダメ】

・動画が長い場合は前半・後編で分ける(続きの気になる動画にする)

・広告の入れ過ぎは嫌われる

 

YouTubeの始め方 step11.
初心者向け【収益化 編】

★準備中

 

step11.YouTubeの始め方 初心者向け【収益化 編】

基本編

・収益化条件を知ろう

・収益化方法は5種

テクニック編

・動画やコメント欄から概要欄に誘導すること【Amazonアフィリなど】

・一番最初、最初の2分以内に広告挿入【アドセンス】

YouTubeの収益最大化ポイント!

収益化を最大にしていくためのポイント

  • 需要のある動画を量産
  • テーマを持つこと
  • 視聴者が飽きない動画作り
  • 常に挑戦する
  • 自分を着飾る必要はない

大事なのは、撮影編集テクニックではなく、人柄と挑戦する姿。

どんなふざけた内容の動画であっても、「人柄が誠実」であれば、見る人がついてきてくれます。

 

※ このページは、順次、製作中です。

-YouTubeの始め方と収益化方法

Copyright© ブログを始める人が読むブログ|アクセスアップ・集客・収益化も丁寧に解説 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.