ブログ運営が得意なブロガーが丁寧に解説

ブログを始める人が読むブログ|アクセスアップ・集客・収益化も丁寧に解説

集客できるホームページの作り方

2020版 WordPressホームページの作り方2【テーマのカスタマイズ設定】初心者向け

こんにちは、ホームページやブログ運営で生計を立てている和泉です。

「WordPressでホームページの作り方が知りたい!」

そんなあなたに向けて「手順マニュアル」を作りましたので参考にしてください。

「WordPressでホームページの作り方」手順マニュアルは、4部構成に分かれています。

1、サーバー登録・独自ドメイン・インストール・初期設定編

今ココ→ 2、ホームページ設定・カスタマイズ設定

3、投稿画面の使い方・Googleツール設定編

4、(準備中)ホームページ運営の基本ノウハウ

 

では、以下から順番に作業を進めていってください。

まだ、「サーバー登録・独自ドメイン取得・インストールしていない」方

まだ下記の作業が終わっていない方は、「WordPressホームページの作り方1」にお戻りください。

WordPressを始めるため、下記作業が終わっていない方

  1. サーバー登録
  2. 独自ドメイン取得
  3. SSL化設定
  4. WordPressインストール
  5. WordPress初期設定

「WordPressホームページの作り方1」へお戻りください。

 

以下から、テーマインストール~カスタマイズ方法を解説します。

WordPressでホームーページの作り方手順6.「Cocoon」テーマ(テンプレート)をインストール

WordPressホームページの作り方手順その6は、「Coccon」テンプレート(テーマ)をインストールについてです。

テーマ(テンプレート)とは?

WordPressには、サイトを簡単にデザインするためのテンプレート(テーマ)が存在しています。

その数、海外や日本製も含め、4000件以上。

WordPressテーマ種類

あなたのサイトテーマにあったテンプレートを探して利用するのも良し、人気のあるテーマを利用するのも良しです。

テーマには、無料・有料版がある

テーマには、無料版と有料版があります。

無料版 有料版
デザイン面 デザインがシンプル デザインが洗練されている
SEO対策 最低限されている 細かい対策がされている
機能面 一部使えない機能がある 機能豊富
費用 無料 1万円程度
向いている人 初心者 中級者
無料テーマの特徴
  • テーマによって、一部使えない機能がある
  • テーマによって、デザインがシンプル
  • 人気のないテーマはSEO対策が不十分な場合も
  • 豊富な機能面を求めない初心者さんにおすすめ
有料テーマの特徴
  • デザインが綺麗で、色々カスタマイズできる
  • 基本、SEO対策がされている
  • 機能がとにかく豊富
  • 本気で稼ぐ目的の人におすすめ

ちなみに、私のブログサイトは有料テーマAFFINGER5を自分でカスタマイズして使っています。

「AFFINGER5は初心者にどう?導入結果と感想・評判」記事を参考にしてください。

 

「Cocoon」今一番人気のある無料テーマ

ここでおすすめしたい無料テーマは、「Cocoon」です。

機能面が充実しているという点で、日本で人気のある無料テーマです

cocoonテーマ公式サイト

「Cocoon」は、これもまた人気のあった「simplicity」の後継で、デフォルトでは「シンプル」をテーマにしているテンプレートです。

カスタマイズ次第では、色んなデザインで使うことができるのでおすすめ。

 

今回は、この「Cocoon」無料テーマを使った方法を紹介していきます。

【動画解説】「Cocoon」テーマのインストール方法

  1. 「Coccon」サイトでテーマをダウンロード
  2. 「Coccon」をWordPressにインストール

▼「Cocoon」テーマのダウンロードは公式サイトから可能

https://wp-cocoon.com/downloads/

 

WordPressでホームーページの作り方手順7.「Cocoonテーマ」カスタマイズ基本設定

WordPressホームページの作り方手順その7は、「Cocoon」テーマをカスタマイズ基本設定方法について。

カスタマイズ設定で出来ること

  • 全体のデザイン変更
  • カラ―設定
  • 機能の表示・非表示設定
  • ヘッダーの変更
  • タイトル変更
  • SEO設定
  • など

【動画解説】「Coccon」テーマのカスタマイズ基本設定方法

  1. 「Coccon」基本設定
  2. デザイン決め
  3. ヘッダー設定
  4. 表示設定など

 

WordPressでホームーページの作り方手順8.ホームページ設定とカスタマイズ方法

WordPressホームページの作り方手順その8は、「ホームページ設定」と「設定後のカスタマイズ方法」について。

簡単にホームページに仕様に変更できる

WordPressはデフォルトでは、トップページに記事一覧を表示する仕様になっています。

ホームページとして使用する場合、「ホームページ設定」をする必要があります。

WordPressホームページ設定

上記設定を変更することで、難しい知識は必要なく、ホームページ仕様に変更できます。

【動画解説】ホームページ設定・設定後のカスタマイズ方法

  1. ホームページ設定方法
  2. 設定後のトップページのカスタマイズ方法

 

WordPressでホームーページの作り方手順9.サイドバー設定(ウィジェット)

WordPressホームページの作り方手順その9は「サイドバー設定」方法について。

サイドバーとは?

サイドバーとは、サイトの右側に表示されている項目です。

WordPressサイドバー

基本、右側に表示することが多いですが、左側に表示したり、サイドバー無しに設定することも可能。

サイドバーに置いておくべき項目

  • 簡単なプロフィール
  • 知ってもらいたいお知らせ情報
  • カテゴリー

私の場合、人気記事や最新記事はサイドバーに表示させていません。

というのも、サイドバーはスマホから見た場合、サイドバーの意味はなくなり、記事下の段落に表示されるようになるからです。

その場合、記事下に関連記事さえ表示しておけば、そこから最新記事を確認してもらえるので、最新記事はサイドバーに表示しておりません。

 

【動画解説】サイドバー設定

  1. サイドバーに必要な項目の設置
  2. プロフィール設定
  3. その他

 

WordPressでホームーページの作り方手順10.メニュー設定

WordPressホームページの作り方手順その10は、「メニュー設定」方法について。

メニューは見てもらいたいページを設定しよう

メニューは、たくさん入れ過ぎると見にくくなります。

見てもらいメニューを最大5個くらいまで設定するのがベスト。

人は画面を見るとき左側から見るので、左側から重要項目を入れておくことをおススメします。

メニュー設定

  • ホーム
  • プロフィール
  • 問い合わせフォーム

最低限上記メニューが必要で、ホームページの場合、アクセス情報・料金情報なども必要ですね。

ホームを一番左側にしている理由は、ユーザービリティを意識しているからです。

ユーザービリティとは、「ユーザーの使いやすさ」のことです。

TOPページに戻りたいときにユーザーが迷わないようにするために、「ホーム」は左側に設定しています。

【動画解説】メニュー設定方法

  1. パソコン表示のメニュー設定
  2. スマホ表示のメニュー設定

 

WordPressでホームーページの作り方手順11.問い合わせフォーム設置(Contact Form 7プラグイン)

WordPressホームページの作り方手順その11は、「問い合わせフォーム設定」方法について。

問い合わせフォームの必要性

ホームページやブログ運営で問い合わせフォームの設置は必須です。

とくに、ホームページ集客をしたい人の場合、問い合わせフォームがないのは致命的。

お客さんのわかりやすい場所に設置ておきましょう。

  • ヘッダーメニュー
  • スマホメニュー
  • サイドバー
  • 各ページ中

上記の場所には最低限設置しておくことが大事です。

「お客さんが迷わないようにする」ことを意識して設置しましょう。

 

【動画解説】問い合わせフォーム設定方法

  1. Contact Form 7プラグインをインストール
  2. 各種設定
  3. 固定ページに貼り付け

 

WordPressでホームーページの作り方手順12.カテゴリー設定

WordPressホームページの作り方手順その12は、「カテゴリー設定」方法について。

カテゴリー、多過ぎは注意

カテゴリーはついつい多くなりがちな場所ですが、多過ぎには注意しましょう。

カテゴリーが多過ぎてしまうと、検索ユーザーが「どこをクリックすればいいのか?」と迷ってしまいます。

似たような内容のカテゴリーがあれば極力1つに絞りましょう。

例えば

2つの親カテゴリー「キャンプキッチン用品」「キャンプ道具」とあれば、1つにしましょう。

そして、1つの親カテゴリー「キャンプ道具」の中で細分化し、「キャンプキッチン用品」とサブカテゴリー化させましょう。

カテゴリーもSEO対策しよう

カテゴリーはSEO対策をしていない人も多いと思いますが、実は、カテゴリーも検索結果に表示されることがあります。

そのため、カテゴリー名はSEO対策したもので決めましょう。

例えば

「キャンプ道具おすすめ一覧」という感じです。

「キャンプ道具 おすすめ」は実際にキーワードとして検索されているものなのでSEO対策となります。

【動画解説】カテゴリー設定方法

  1. カテゴリー新規作成方法
  2. カテゴリー名前の付け方
  3. カテゴリーの順番を変える方法

 

設定の続き

ここまで作業おつかれさまでした。

続いては、「WordPressでホームページの作り方3. 記事投稿方法とツール設定編」へ進んでください。

「WordPressでホームページの作り方」手順マニュアルは、4部構成にわかれています。

1、サーバー登録・独自ドメイン・インストール・初期設定編

今ココ→ 2、ホームページ設定・カスタマイズ設定

次→ 3、投稿画面の使い方・Googleツール設定編

4、(準備中)ホームページ運営の基本ノウハウ

和泉からのお知らせ

圧倒的!客に選ばれるホームページ集客戦略術【自分で出来る】

広告費や業者にお金を掛けず、問い合わせに繋げるには?

⇒ 詳しくはこちら

 

 

プレゼント中

1日2万PVを達成した秘密のブログアクセスアップ術を無料で教えます。
ツール・広告・SNSを使っていません。

【秘密のブログアクセスアップ術、閲覧パスワードは以下から受け取れます】

↓↓↓↓↓↓↓↓

秘密のアクセスアップ術を受け取る

 

-集客できるホームページの作り方

Copyright© ブログを始める人が読むブログ|アクセスアップ・集客・収益化も丁寧に解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.