ブログ講座【初心者向け】

ブログテーマはどう決める?初心者がやりがちなミスと、正しい決め方を徹底解説!

ブログのテーマの決め方

ブログのテーマ選びに苦労している人はたくさんいます。

1年ブログを運営しても全く成果が出ず、

「テーマ選びに失敗した・・・」

と悩んでいるブロガーが後を絶ちません。

そこでこの記事では、初心者ブロガーが知っておきたいテーマ選びについて解説していきます。

テーマ選びを手順に沿ってやることで、ブログのテーマ選びで失敗する確率がだいぶ低くなりますよ。

ブログはテーマ選びが肝心!理由は?

ブログのテーマの決め方

なぜテーマ選びがブログ運営では重要なのでしょうか?

その理由を詳しく見ていきましょう。

テーマによって需要やライバルが異なるから

選ぶテーマによっては全くアクセスがないなんてこともあります。

野球とクリケットではどちらの需要があるでしょうか?野球ですよね。

ブログで稼いでいきたいと考えている以上、テーマ選びは重要です。

需要のないジャンルはアクセスに繋がらず、記事を書いた分だけ時間が無駄になってしまう可能性があります。

ただ、需要がありすぎるジャンルだとライバルが多く、自分のブログが見てもらえない可能性があります。

  • 需要が多すぎるジャンル:ライバルが多い
  • 需要が少なすぎるジャンル:ライバルは少ないが、アクセスも少ない

需要があるジャンルにはライバルが多いです。

需要が一定数以上ありつつ、ライバルが少ないジャンルを選ぶのがベストです。

興味のあるテーマを選ばないと挫折に繋がるから

需要やライバルの問題をクリアしたとしても、興味がないジャンルを選ぶとブログを書く意欲が湧きません。

興味がないことを調べて記事にするのは想像以上に大変な作業です。

長続きするものではないので、ある程度興味があるジャンルを選ぶようにしましょう。

  • 興味があるジャンル:記事を書く負担が減り、長続きする
  • 興味がないジャンル:記事を書くのが辛くなり、長続きしない

ブログで成果を出すにはそれなりの継続が必要です。

ですが、モチベーションが続かなければ、継続はできませんよね。

テーマに興味があるかないかはブログ運営する上で、とても重要です。

ブログのジャンルを選ぶ時は「需要」「ライバル」「モチベーションが続くジャンルか?」を総合的に判断するようにしましょう。

ブログのテーマ決めで初心者がやりがちなミスとは?

ブログのテーマ決めで初心者がやりがちなミスとは?

テーマ決めで起こるミスとは一体どのようなものでしょうか?

ありがちなミスを紹介します。

人気や需要が高すぎるテーマを選ぶ

人気がありすぎるテーマを選ぶとライバルに負けてしまう確率が高いです。

需要がある分、多くのライバルがすでに参入しています。

先ほど、野球とクリケットの例を出しましたが、野球ブログを何の考えもなく作ったところで、他のメディアに負けてしまうでしょう。

また、副業や投資といった広すぎるテーマの場合も、参入しているライバルが多いです。

ライバルとは違う点を出すことが重要ですから、オリジナル色を出せるジャンルを選びましょう。

需要が高すぎるジャンルを選んでしまった場合の失敗例は下記です。

  1. 記事数の多いブログや大手メディアがライバルになる
  2. アクセスが増えない状態が続く

アクセスが増えなければ、当然稼ぐこともできません。ライバルの動向を見ながら、自分が書けるテーマを探していくことが大事です。

ある程度の需要は必要ですが、需要がありすぎるテーマを選ぶのはやめましょう。

「稼げる」と人気の高いテーマを選ぶ

ネット記事やYouTubeなどで「稼げる」と言われているジャンルはすでに挑戦している人が多いです。

また、稼げるジャンルなので、ブログ歴が長い人も参入しています。

ブログ歴5年の人に初心者ブロガーが立ち向かったところで、そう簡単に勝てるわけではありません。

というより、負けてしまうことがほとんどです。

初心者ブロガーが陥りがちな失敗パターンをまとめました。

  1. YouTubeやブログで稼げるジャンルを勉強する
  2. そのジャンルで安易にブログを作ってしまう
  3. ライバルが多すぎて、アクセスが来ない
  4. 稼げない状態が続いてしまう
  5. 挫折して、ブログ断念

YouTubeの動画などで勉強するのはいいんですが、最後は自分でしっかり考えて、ブログのテーマを選ぶ必要があります。

ブログで稼ぐには需要の多さとライバルの多さのバランスを見ることが大事です。

テーマを選ぶ時はライバルが強すぎるジャンルを避け、ライバルがそれほど多くないジャンルを選んでいかないといけません。

強いライバルがいないジャンルを丁寧に探していくようにしましょう。

 

ブログテーマの正しい決め方とは?

ブログテーマの正しい決め方とは?

ブログのテーマの決め方を順番に解説していきます。

少し手間が掛かる作業ですが、順番に進めていってくださいね。

ステップ1:興味のあるテーマをいくつかピックアップする

まずは興味があるテーマをいくつかピックアップしましょう。

その時に活用したいのがASPサイト。

ASPサイトは掲載できる広告が一覧になっているサイトで、どんな広告があるのかチェックできます。

主なASPサイトは下記です。

  • A8.net
  • もしもアフィリエイト
  • afb

他にもASPサイトはたくさんありますが、この3つは有名です。

ブログで稼ぐとなると、どの商品を売っていくのか決める必要があります。ASPサイトで広告をチェックしながら、自分の興味があるテーマをピックアップしていきましょう。

ブログで稼ぐとなると広告が必要なので、テーマを決める段階で見ておくと効率がいいです。

ステップ2:候補テーマを徹底的にリサーチする

テーマがいくつか出てきたら、そのテーマを徹底的にリサーチしていきましょう。

リサーチしておきたいのは下記です。

  • 掲載できる広告
  • ライバルとなりそうなブログ
  • テーマの需要

同ジャンルのライバルブログがどんな記事を書いているかをチェックしておくと、ブログの方向性が決まりやすいです。

ライバルブログは「執筆したいジャンル+ブログ」でGoogle検索したり、SNSで検索したりして見つけていきましょう。

できるだけ稼いでいる人のブログをチェックするようにすると、今後のブログ運営に役立ちます。

このリサーチがブログ運営の成功を大きく左右しますので、手を抜かずにやるようにしましょう。

ステップ3:30記事~50記事分のキーワードを絞り出す

ブログで失敗しやすいパターンは思いつきで記事を書いてしまうことです。

それを防ぐために、最初に30〜50記事分のキーワードを絞り出しておきましょう。

ブログ初心者さんでよくある「書くことがない」という悩みも、キーワードの絞り出しで解決できます。

記事タイトルやキーワードは1記事1記事やるのではなく、最初にまとめて作っておいた方がいいので、テーマを決める段階であらかじめやっておきましょう。最初はしんどいですが、あとで役立ちます。

キーワードを絞り出したら、記事執筆を始めていきましょう。

まとめ

ブログのテーマを選ぶ時は「需要」「ライバル」「モチベーションが続くジャンルか?」を総合的に判断する必要があります。

稼ぐためにブログを始める場合は趣味で作るブログとは違い、テーマ選びがかなり重要です。

書きたいという気持ちだけでテーマを選ぶと失敗する可能性があります。

そして、テーマ選びに失敗すると、記事を書いても書いても収益につながりません。

ブログは始め方がとても大事です。

テーマ選びで手を抜いてしまうと、今後1年〜2年が台無しになってしまう可能性もあるので、テーマ選びにはしっかり時間をかけてください。

テーマを選んだら、実際に記事を書いて、ブログを成長させていきましょう。

-ブログ講座【初心者向け】

© 2021 ブログを始める人が読むブログ|アクセスアップ・集客・収益化も丁寧に解説 Powered by AFFINGER5