ブログ戦略

トレンドブログはもうオワコン?初心者でもガッツリ稼ぐ方法とは?

トレンドブログはもうオワコン?初心者でもガッツリ稼ぐ方法とは?

トレンドブログはもうオワコンだと言われることがあります。

そう言われると不安に感じてしまいますが、トレンドブログは今でも稼ぐことができ、初心者でも取り組める手法です。

この記事ではトレンドブログがオワコンなのかということや、初心者でもトレンドブログでガッツリ稼ぐ方法はあるのか、ということについてお伝えします。

ブログで稼いでいくには最初にやり方を知っておくことがものすごく重要です。

トレンドブログに興味を持っている方やトレンドブログに挑戦している方に役立つ内容をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

トレンドブログってそもそも何?

トレンドブログってそもそも何?

トレンドブログは今旬の話題を記事していき、アクセスを稼ぎ出すブログ運営手法です。

  • この先数ヶ月で話題になりそうなもの
  • 今この瞬間に話題になったもの
  • SNSでバズったもの

など、多くの人が興味関心を持っているトレンドを記事ネタにします。

話題になっているものを取り上げるので、アクセス数を多くできるのが特徴です。

自分自身が発信したいことを発信するよりも、世間の需要にあわせて発信することになるので、自分自身の心情や理念を発信する機会は少なくなるかもしれませんが、PV数が伸びなくて悩んでいる人にとってはいい方法だと言えるでしょう。

トレンドブログがオワコンではない理由

トレンドブログがオワコンではない理由

トレンドブログがまだオワコンでは理由をご紹介します。

ネット上ではいろんな意見がありますが、まだまだトレンドブログは稼げる手法です。

人はゴシップネタやスキャンダルに弱い

常にゴシップやスキャンダル記事は世間を賑わせます。

SNSのトレンドでもゴシップやスキャンダルが上がっていることが多いのではないでしょうか?

トレンドに上がるということはそれなりにアクセスを稼げているという証拠ですし、世間で話題になっている証拠です。

人はゴシップやスキャンダルに飛びついてしまう傾向があり、その傾向を利用して、PV数を集めることができます。

トレンドブログで数十万円以上稼いでいる人も存在している

トレンドブログで稼いでいる人もたくさんいます。

あなたもSNSやGoogle検索で、トレンドブログを見かけたことがあるのではないでしょうか?

トレンドブログを作っている人がいるということはトレンドブログが稼げるということです。

本当に稼げないことがわかっていたら、トレンドブログを作る人はいなくなります。

トレンドブログがある以上、まだまだ稼げると言っていいでしょう。

初心者がトレンドブログで稼ぐためのコツとは?

初心者がトレンドブログで稼ぐためのコツとは?

初心者でも稼ぐコツをここでは紹介します。

闇雲に記事を書いていっても稼ぐのは難しいので、ここに書いた方法を参考にしてみてください。

アクセスが伸びたキーワードを横展開していく

アクセスが伸びたキーワードがあったら、そのキーワードを使って記事を量産していきましょう。

例えば、「離婚歴」というワードで伸びたとしたら、他の芸能人でも同じキーワードで攻めるということです。

「離婚歴」というキーワードでアクセスが伸びたとすると、横展開は次のようになります。

  • 「芸能人A 離婚歴」
  • 「芸能人B 離婚歴」
  • 「芸能人C 離婚歴」

成果が出ないうちは手がかりとなるキーワードが見つかりにくいですが、コツを掴んでくると横展開できるキーワードがだんだんわかってくるんです。

まずはアクセスが伸びそうなキーワードを他のトレンドブログやSNSの中から探し出して、記事を作成していきましょう。

記事のオリジナル性を意識する

キーワードを横展開するのはOKですが、記事にオリジナリティーがあるのが絶対条件です。

トレンド系のブログは同じような内容になりがちで、記事の内容が似通ったものになりやすいのが弱点。

  • 情報だけを書いていくことが多く、同じような内容になりやすい
  • キーワードを横展開するので、同じような内容になりやすい
  • 手法が似ているので、同じよう内容になりやすい

トレンドブログはオリジナリティーが失われやすいという欠点があります。

オリジナリティーが失われないように、自分独自の切り口を決めておくとか、記事に書くゴシップの系統をあらかじめ絞っておくなどしておきましょう。

コピペはNG

キーワードを横展開するのはいいですが、他のブログのコピペはNGです。

ブログを作る時に他のブログを参考にすることがあると思いますが、実際に記事を書くときには表現が同じようなものにならないように気をつけましょう。

トレンドブログで情報だけを書く場合はコピペコンテンツになりやすいです。

過去の出演ドラマや発売した曲の情報だけを書くと、他のブログと内容が被る場所が多くなるので、オリジナルの文章をできるだけ入れるようにしましょう。

トレンドブログのネタ選定基準とは?

トレンドブログのネタ選定基準とは?

トレンドブログのネタ選定基準は大きく3つです。

記事の内容はよくても、ネタ選定が失敗すると全く読まれない記事になってしまうので、注意しましょう。

世間に興味を持ってもらえそうなネタ

世間に興味を持ってもらえるかを判断する基準は、

  • SNSでトレンドになりそうかどうか
  • 今後話題になる可能性が高いものかどうか
  • 需要がそもそも大きいジャンルであるかどうか

すでに話題になっているものはライバルも記事を書いてますので、大事なのはこれから話題になりそうなものを上手に拾えるかどうかです。

トレンドはトレンドでもみんながすでに知っていることは当然興味を持ってもらえないので、「トレンドになってるけど、まだみんな詳しく知らない内容」を選ぶようにしましょう。

ジャニーズネタやアイドルネタ

ジャニーズやアイドルは需要が多くあり、基本的にアクセスが集まりやすいです。

なので、積極的に取り扱っていくようにすると、トレンドの波に乗りやすくなります。

ジャニーズやアイドルに関するネタはファンの人が知りたい情報を書けるかが勝負。

基本的にジャニーズやアイドル名で検索する人はファンが多いので、そのようなファンの人がどのようなことを知りたいのかリサーチするようにしましょう。

1回ヒットする記事ができると、先ほど書きましたようにキーワードを横展開することもできます。

結論が曖昧なネタ

結論がすでに明らかになっているネタは興味を持ってもらいにくいです。

例えば、「出演決定」や「結婚」という内容はトレンドにはなりますが、実際にブログを書く時には新聞記事やネット記事が乱立している状態になっています。

また、「結婚」は記事を見るまでもなくタイトルだけで情報をゲットできるので、記事にアクセスが集まりにくいです。

結論が曖昧なネタの結論を人は知りたがります。

ドラマの結末が気になるのと同じような形です。

「真相はどっちなんだろう」と思うからこそ見てしまうので、結論が曖昧なネタを選ぶことを意識するようにしてください。

わからないものを知りたいと思うのが人間なので、そこを上手く利用してPV数をアップさせましょう。

 

まとめ

トレンドブログは今でも稼げる手法で、初心者の方でも取り組みやすい手法です。

SNSで注目されている内容やネット記事で話題になっている内容を記事にすることによって、大量のアクセスをゲットすることができます。

ネタ選定の基準はこの記事に書きましたが、多くの人が興味を持ちそうなネタにオリジナル要素を入れて書くことが重要です。

  • 需要がある記事ネタで書く
  • キーワードは横展開する
  • オリジナリティーを大切にする

これらの点を押さえた上で、稼げるトレンドブログを作っていきましょう。

-ブログ戦略

© 2021 ブログを始める人が読むブログ|アクセスアップ・集客・収益化も丁寧に解説 Powered by AFFINGER5