効果抜群!ブログ集客で問い合わせを増やす7つの方法。

 

おひとりさまブロガー和泉
ブログSEO集客・ネット物販を得意とするネットビジネスのプロです。
趣味はキャンプ・グルメ・一人旅・映画鑑賞。
どうぞよろしくお願いします。

 

「和泉からのお知らせ」

少ないPV数でも確実に収益化・集客する『ブログ戦略講座』

  • 今だけ!25,000円で販売中『パワーブログ講座』が無料で学べる

>>詳しくはこちらから

こんにちは、ブログコンサルタント兼おひとりさまブロガーの和泉です!

今日は、私が実際にやっている「ブログ集客で問い合わせを劇的に増やす7つの方法」について解説したいと思います。

この記事は、

  • ブログ集客で問い合わせを増やしたいと考えている方

に向けて書いています。

ブログ集客で問い合わせを増やす方法1.ターゲットに合う記事を書く

ブログ集客で問い合わせを増やす方法として、一番重要なことは「ターゲットに合った記事を書くこと」です。

ターゲットというのは、自分の店に来て欲しいお客さんのことです。

  • 例えば、小学生が通える学習塾を経営していて、その生徒さんを増やすための問い合わせを増やしたいと考えているとします。

まずは、記事を書く前にターゲットを考えます。

「小学生が通える学習塾」ですので、ターゲットは小学生のお子さんをお持ちの親御さんになるかと思います。

小学生に向けて記事を書くのではなくて、入塾を決める親御さんにあてた記事を書くことが大事ということになります。

さらに、それだけじゃなく、進学塾かどうかでもターゲット層というのは変わってくるはずです。

今回は、私立名門中学入学を目指せる学習塾だとします。

そうすると、ターゲットに合った書くべき記事というのが以下のような内容の記事になります。

  • 地域の私立中学校の偏差値
  • 私立中学校の試験対策
  • 私立中学校に受かるための勉強のポイント
  • 小学生 学習法
  • 小学生 家庭学習 教材 おすすめ

という感じで、色んな記事を書けるかと思います。

ブログ集客で問い合わせを増やす方法として、第一に「ターゲットに合った記事を書く」、これを意識して記事をたくさん増やすことで、集客に繋がる第一歩になります。

もし、ここでターゲットにまったく関係のない記事ばかり書いていたら、まったく問い合わせに繋がりませんので注意を。

ブログ集客で問い合わせを増やす方法2.メルマガを発行する

ブログ集客で問い合わせを増やす方法として、おすすめなのが「メルマガ発行」です。

なぜ、メルマガの発行がおすすめなのかというと、、、

  • ブログに訪問してくれた方を逃さないためです。

通常、ブログ記事に訪問してくれた方というのは検索エンジンから来てくれている方が多いかと思います。

検索エンジンから来てくれた方は、一期一会になることも多く、せっかく来てくれたのに、ここで逃してしまうのはもったいないですよね。

そのため、メルマガ登録をしてもらい、一度限りでは終わらせない作戦です。

メルマガ登録をしてもらうことが出来れば、今後は、メルマガで様々な情報やオファーを送ることが出来るようになり、問い合わせを増やす結果に繋がります。

登録をさせるための戦略

記事を読んでくれた人の全員が全員、メルマガ登録をしてくれるわけではありません。

訪問者さんにしてみれば、メルマガ登録は、正直、手間です。

その手間をなんとか手間だと考えさせない方法を考える必要があるのですが、、、

その方法として、無料特典をプレゼントすることです。

人というのは、無料で何かもらえるとなると欲しい物であれば、一手間くらいかけることが出来ます。

その無料特典の例として、ターゲットが欲しがりそうな有益な情報提供というのがあります。

例えば以下のような方法で特典作成をします。

  • 有益な情報をまとめたPDFを作成してプレゼント
  • パスワード保護した記事を閲覧できる権利を渡す

私がやっている方法は、2つ目の「パスワード保護の閲覧権利を渡す」方法です。

この方法で、ほぼ毎日のようにメルマガ読者さんの登録があります。

大事なことは、特典の形式ではなく、中身です。

  • ターゲットが欲しそうな有益な情報を提供することが何より大事なので、形式よりも、中身重視で作成しましょう。

そうすることで、読者さんを増やすことが出来、問い合わせを増やすことに繋がります。

※ここでは、メルマガ発行をおすすめしていますが、ライン@のほうが相性がいい場合もありますので、どちらを活用するかはよく決めてください。

ブログ集客で問い合わせを増やす方法3.ライティングページを作る

ブログ集客で問い合わせを増やす方法として、「ライティングページを作成する」ことはとても大事です。

  • ライティングページというのは、メルマガ登録のためのページや商品やサービスを売るための宣伝ページのことです。

このライティングページの作成が、なかなか難しいんです。。。

ここがうまく出来ていないと、お客さんのアクションには繋がらないんです。

私も過去にたくさん作ってきましたが、私が意識して作っている方法を書いておきますね。

どういう点を意識して作るべきか

ライティングページを作るとき、以下のようなことを意識して作っています。

  • 売りたいオーラ全開のページにはしない
  • お客さんが求めている情報を明確にする
  • サービスに対する想いを書く
  • 未来を想像できるようにする
  • お客さんを動かす熱い想いを書く
  • その商品を買わなくてはいけない理由を書く

お客さんが求めているものは、その商品を買ってどうなるかということ。

難しいことは書かなくていいので、大事なのは、あなたの想いを届けることです。

そして、お客さんが未来を想像できるようにしておくことです。

未来を想像させる方法として、例えば、ブログなら“月間1万PVが月間10万PVになりますよ”という証拠画像を載せたりということですね。

私は過去に自分でオリジナル教材を作って、ライティングページも自分で作って商品を販売してきたことがありますが、、、

プロみたいに素晴らしい綺麗なページではなかったですが、上記のことを意識して作ったことで、1000本以上を販売したことがあります。

ライティングページは、いかにお客さんに想いを伝えることが出来るのかということが大事になります。

ブログ集客で問い合わせを増やす方法4.無料キャンペーンをする

ブログ集客で問い合わせを増やす方法として、「無料キャンペーンをする」です。

※これはメルマガの特典作成とはまた別の話です。

無料キャンペーンをするメリット

  • 敷居を下げることが出来る
  • お客さんに信用してもらえる
  • 問い合わせや成約につながる

私もこのブログで実際に「無料ブログ診断」をやっていますが、この無料キャンペーンからサービスの問い合わせを増やすことが出来ています。

無料相談

ただし、注意点があります。

無料だからといって手は抜かないこと!

ここで手を抜いてしまったら、お客さんからしてみれば「このレベルのサービスなの?」と思われてしまいます。

そうなると、当然ですが、問い合わせを増やすことにはつながりませんし、信用もしてもらえません。

なので、無料であっても全力で相手の為になるように努力することです。

押し売りもダメです!

「無料でやってやったんだから、買って!」みたいな態度は絶対に出してはダメです。

買うか買わないかはお客さんが決めることです。

無料でも質の高いものを提供していれば、おのずと問い合わせを増やす結果に繋がります。

ブログ集客で問い合わせを増やす方法5.各記事にバナーを貼る

ブログ集客で問い合わせを増やす方法として、「各記事にバナーを貼る」です。

いくら質の高いサービスを作ったとしても、サービスを提供していることを知ってもらえていなかったら意味がないですよね。

意外とサービスが目立っていないサイトやブログって多いんです。

私がやっている方法として、各記事内に宣伝用の自作のバナーを貼ることです。

  • new admanプラグインを使うことで、各記事に自動的に定型文を挿入することが出来ます。

バナーは自作ではありますが、適当に作ったものではなくて、思わずクリックされるための工夫は必要です。

貼っているだけでクリックしてもらえると思うのは大きな間違えです。

バナーに、思わずくりっくしたくなる文言を書いておくことで、問い合わせを増やすことに繋げることが出来ます。

ABテストをしましょう

バナーはABテストを何度も繰り返します。要するに、Aが良いのかBが良いのか。

バナーは文言によってクリック率や反応率が大きく変わります。

クリックされない理由は、文言が悪かっただけということも考えられるので、よく練ってから繰り返しテストしましょう。

ブログ集客で問い合わせを増やす方法6.サービス内容や金額を明確にする

ブログ集客で問い合わせを増やす方法として「サービス内容や金額を明確にする」ことです。

ターゲットになるお客さんが、そのサービスに対して問い合わせをするかしないかを決める判断材料として、サービスの値段や内容などを確認します。

  • 例えば、ネットでしか売っていない欲しい靴があったとき、買う前に色んなネットショップを見てどこにしようか決めます。

どの店に決めるかの判断材料として、、、

「価格の安さ、在庫の有無、迅速に対応してくれるかどうか、お客さんの評価」などで判断するかと思います。

この時に、上記であげた判断材料が1つでも抜けていたら、お客さんは離脱してしまう可能性が高まります。

  • 価格面では他社より勝てない場合、どの点でカバーするのかも考えておく必要があります。

例えば、「明日中にはお届けします!」といった面で強味を見せておく必要があるのです。

こういう明記をサービス内容にしっかり記載しておくことで、「この店にしよう!」と判断してくれ、問い合わせを増やすことに繋げることが出来ます。

ブログ集客で問い合わせを増やす方法7.フォームはいつもわかりやすい場所に

ブログ集客で問い合わせを増やす方法7は、「問い合わせフォームはいつもわかりやすい場所に設置しよう」です。

“メニューバーに問い合わせフォームを設置しているからそれで大丈夫”と思って、料金メニューやライティングページなどに問い合わせフォームを設置していないサイトやブログを見かけます。

  • お客さんからしてみれば「問い合わせをしたいのに、どこからしたらいいかわからない」という状況を招いてしまっているのです。

こういう状況になると機会損失に繋がるので、各ページから問い合わせ出来るように、問い合わせフォームはどのページからでもすぐにわかるようにしておきましょう。

最後に

ここまで、ブログ集客で問い合わせを増やす方法を7つ紹介してきました。

もう一度おさらいをすると、、、

  1. ターゲットに合う記事を書く
  2. メルマガを発行する
  3. ライティングページを作る
  4. 無料キャンペーンをする
  5. 各記事にバナーを貼る
  6. サービス内容や金額を明確にする
  7. 問い合わせページはいつもわかりやすい場所に

この6つは、実際に私がやっている方法で効果があるものばかりになります。

もし、なかなかブログ集客で問い合わせに繋がっていないとお悩みでしたら、実践してみてください。

ブログ集客方法についてさらに詳しく知りたい方は、「絶対成功!ブログ集客コツ「8つ」の方法で新規客をどんどん呼び込む!」も読んでみてください。

【番外編】少ないアクセス数でも収益化・集客に繋げるためには?

ブログで収益化・集客する上で本当に大事なことは、「アクセスを増やす」ことでもなく「SEO知識をたくさん知る」ことでもありません。※もちろん知っておくことは必要です

いかに、“お客さんに届く記事を書いて、誘導することが出来るか”ということが大事になってきます。

いくら月間10万PVあったとしてもお客さんとなる人に読まれていなかたったら結局は収益化・集客には繋がらないのです。

私は複数ブログを運営しており、そのうち3つのブログは少ないアクセス数で運営していますが、毎日のように問い合わせや成約に繋げることが出来ています。

少ないアクセスで問い合わせや成約に繋がっているブログの特徴

  • 客になる人に読まれるキーワードで運営している
  • 月間アクセス数が少ない(需要分のアクセス数のみ)
  • 1記事の文字数が500文字程度と少ない
  • サイト全体(トップページ)で検索上位に表示されている

上記のような感じです。

アクセス数が少なくても良い理由

正直、この運営方法はアドセンスで稼ぎたい人には向きません。

というのも、需要分のアクセス数だけを稼いで収益化や集客に繋げていくからです。


例えば・・・

ブログコンサルをしてくれる人を探している人は、Googleの検索窓に「ブログコンサル」と検索しますよね?

「ブログコンサル」の月間検索ボリューム数は“170”です。

つまり、「ブログコンサル」のキーワードで検索上位にいけば、仕事を獲ってこれるので、月間アクセス数は「170」と少なくても良いということです。

いかに、ターゲットとなる人(客)にきちんと届くキーワードで検索上位にもってくることが出来るかということが成功に繋げるための秘訣となります。

和泉が成果を出している「少ないアクセス数で収益化・集客する手法」講座

  • 今なら豪華スペシャル特典あり!
  • この手法で運営している2つのサイトを公開

⇒「ブログ収益化・集客に特化したブログ戦略講座」

当ブログで使用中のサーバーは??

表示速度が断然速い

SEO効果アップ

無料お試し期間あり

エックスサーバー です。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ブログの収益化と集客方法を学ぼう! , 2018 All Rights Reserved.