2018/10/01

wixとwordpressを比較。使う目的でどちらがおすすめか考えました。

 
アイキャッチ画像

おひとりさまブロガー和泉
ブログSEO集客・ネット物販を得意とするネットビジネスのプロです。
趣味はキャンプ・グルメ・一人旅・映画鑑賞。
どうぞよろしくお願いします。

 

「和泉からのお知らせ」

少ないPV数でも確実に収益化・集客する『ブログ戦略講座』

  • 今だけ!25,000円で販売中『パワーブログ講座』が無料で学べる

>>詳しくはこちらから

こんにちは、おひとりさまブロガー和泉です。

今回は、「wixとwordpressを比較して、使う目的別でどちらがおすすめか」を解説します。

どっちで始めようか?と悩まれている方の参考になればと思います。

wixとwordpressの比較表

wixとwordpressを比較する前、まずは両社の機能面などの比較をしたいと思います。

wix wordpress
利用料 無料・有料プランあり 無料(ただしサーバー代がかかる)
ネットショップ運営 ○(有料のみ可能)
ビジネス、ブログ運営
テンプレートの数
カスタマイズ性の高さ
モバイル対応
広告の有無 広告有り(無料の場合) 広告無し
ブログ機能
独自ドメインの使用 ○(有料のみ)
SEO対策

wixとwordpressの比較を項目ごとに詳しく説明

さらに詳しく両社を比較して、説明していきますね。

1、利用料

wixとwordpressの比較1は「利用料」についてです。

■ wixの場合

wixは、無料と有料プランがあります

  • 無料プランの場合、広告がつき、独自ドメインの使用は不可です。
  • 有料プランの場合、主に広告の削除・独自ドメインの使用が可能になります。

料金は、月416円~2533円とあり、広告を消すなら最低限は月841円のプランに入る必要があります。

■ wordpress場合

wordpressは、システム自体は無料で使用することが可能です。

  • ただし、wordpressはサーバー代を別途契約する必要があります。

サーバー代は、月900円程度です。

ワンポイントひとこと

利用料だけでみると、どちらも一長一短で、かかるコストはほぼ同じですね。

2、ネットショップ運営

wixとwordpressの比較2は「ネットショップ運営」についてです。

■ wixの場合

wixは、有料プラン(月1641円~)でネットショップ運営が出来る

  • ネットショップに使えるテンプレートを選ぶことが出来る
  • 決済方法の設定もできる(クレジットカード決済、PayPal)

■ wordpress場合

wordpressは、無料でネットショップを運営できる。

  • Welcartというプラグイン機能を使うことで運営可能
  • 若干、知識が必要になります。

ワンポイントひとこと

wixは月額料金が痛いですね。ですので、多少知識がいってもwordpressで作るほうが良いかも。それ以外にもBASEなどネットショップを運営するなら他をあたるのも良いですね。

3、ビジネス・ブログ運営

wixとwordpressの比較3は「ビジネス・ブログ運営」についてです。

■ wixの場合

wixは、お店のホームページ風のサイトを作るのに向いている。

  • お店のホームページ作成に使えるテンプレートが豊富。
  • ブログ画面が使いにくくブログ運営にはあまり向いていない。

■ wordpress場合

wordpressは、ブログ運営に向いている。

  • テンプレートを使うことでホームページ風にすることが出来る。
  • ブログ投稿画面が使いやすく、記事も書きやすい。

ワンポイントひとこと

wixはブログ記事が書きにくいイメージですが見た目のオシャレ感やデザイン性は良いです。

wordpressはもともとブログのためのツールですので、とても使いやすい。最近はオシャレなテンプレートが増えてきました。

4、テンプレートの数

wixとwordpressの比較4は「テンプレートの数」についてです。

■ wixの場合

wixは、約500種類のテンプレートがあります。

  • すべて無料でテンプレートを使うことができます。
  • とくに、「写真をみせる」「オシャレ感」はwixのほうが優れています。
  • 直感的にテンプレートを導入できます。

■ wordpress場合

wordpressは、約6000種類の無料テンプレートがあります。

  • すべて無料でテンプレートを使うことができます。
  • 個人が公開している有料テンプレートもあります
  • wixのように直感的に作ることは難しいが、導入は比較的簡単。
  • 最近はオシャレで機能的なテンプレートが増えてきた。

ワンポイントひとこと!

無料テンプレートの数だけでいうとwordpressが圧倒的に多いが、直感的に導入しやすいのはwixです。

5、カスタマイズ性

wixとwordpressの比較5は「カスタマイズ性」についてです。

■ wixの場合

wixは、直感的にカスタマイズをすることができます。

  • 初心者でもガイドに沿って作業を進めることが出来る。
  • 編集画面も視覚的で使いやすい。
  • HTML、CSSの知識が要らない。
  • ただ、カスタマイズ性は高くはない。

■ wordpress場合

wordpressは、カスタマイズに少し知識が必要。

  • 視覚的に作業ができないので、わからないことは調べながら作業する必要がある。
  • wordpressを使ってる人が圧倒的に多いため、ネットで簡単に答えがみつかる。
  • カスタマイズ性は高い。色々変更や機能追加することが出来る。
  • HTML、CSSは必要ではないが、知識があれば色んなことが出来る。

ワンポイントひとこと!

カスタマイズ性でいうと、wordpressのほうが少し知識が必要。wixは直感的にできるのでわかりやすいでっす。

6、モバイル対応

wixとwordpressの比較6は「モバイル対応」についてです。

■ wixの場合

wixは、基本的にはレスポンシブ対応(モバイル対応)になっています。

  • テンプレートをレスポンシブ(モバイル対応)になっているものを選ぶことで対応できる。

■ wordpress場合

wordpressも、基本的にはレスポンシブ対応(モバイル対応)になっています。

  • テンプレートをレスポンシブ(モバイル対応)になっているものを選ぶことで対応できる。

ワンポイントひとこと!

今の時代、モバイル対応になっていないサイトのほうが少ないですよね。レスポンシブ(モバイル対応)にすることはSEO対策にもなります。

7、広告の有無

wixとwordpressの比較7は「広告の有無」についてです。

■ wixの場合

wixは無料で使用する場合、広告がつく。

  • 有料の月841円以上のプランに入ると、広告が削除できる。
  • 広告がつくと、ビジネスやアフィリエイトには使いにくい。

■ wordpress場合

wordpressは、広告がつかない。

  • 広告がつかないため、アフィリエイトやビジネスで使用しやすい。
ワンポイントひとこと!

wixも有料プランにすると広告を消すことが出来ます。ただ、ブログで稼ぎたい!と考えている人には最初から広告のつかないwordpressがおすすめですね。

8、ブログ機能

wixとwordpressの比較8は「ブログ機能」についてです。

■ wixの場合

wixは、ブログ機能はあまり期待できない。

  • お店のホームページを作るのに向いている。
  • ブログはおまけ程度です。

■ wordpress場合

wordpressは、ブログ機能が豊富で優れている。

  • ブログ記事が書きやすい。
  • ブログ機能も多く、編集画面の見やすさも優れている。

ワンポイントひとこと!

ブログを始めるなら、wixではなくwordpressで始めたほうが無難です。ブログ機能が多く、記事も書きやすいです。

9、独自ドメインの使用

wixとwordpressの比較9は「独自ドメインの使用」についてです。

■ wixの場合

wixは、無料プランの場合、独自ドメインを使えない。

  • 無料の場合、URLにwixと表記が入ってしまう。
  • 有料プランにすると、独自ドメインを使用することができる。

■ wordpress場合

wordpressは、独自ドメインでしか運営できない。

  • 最初から独自ドメインを取得する必要がある。
  • 独自ドメインを購入して、サーバーに設置する知識が必要だが、難しくはない。
  • 多くの人がwordpressを使用しているため、ネットで簡単に情報が見つかる。
  • 独自ドメインを使うとSEO効果が高まる。

ワンポイントひとこと!

ビジネスでサイトを作るなら、独自ドメインで運営したほうがお客さんに使用されやすく、SEO効果もでます。

10、SEO対策

wixとwordpressの比較10は「SEO対策」についてです。

■ wixの場合

wixは、独自のSEO対策ツールで気軽に対策できるが、SEOに弱い。

  • チェックリストに沿って視覚的にSEO対策することができる。
  • まだまだSEOに強いとは言えず、検索上位になるのが難しい。
  • wixのSEO対策に関する情報が少なく、ネットではあまり調べることが出来ない。

■ wordpress場合

wordpressは、自分でSEO対策を行う必要があるが、SEOに強い。

  • 独自でSEO対策をする必要がある。
  • プラグインという機能を入れることでSEO対策をすることができる。
  • SEO対策をうまくすることが出来れば、検索上位を狙うことができ、アクセスに繋がりやすい。
  • wordpressに関するSEO対策については、ネット上にたくさん情報があり調べやすい。

ワンポイントひとこと!

ホームページやブログを運営するなら、誰かに見てもらうことは大事。ということは、SEO対策の強さはとても大事なポイントになるんです。

wixとwordpressを比較して、どちらがおススメか?

ここまでwixとwordpressを比較してきましたが、では、結局、どちらがが良いのか?ということで目的別で解説します。

  1. 知り合いに見せるだけなら、wix
  2. ネットショップを始めたいなら、wix
  3. お店などの集客をしたいなら、wordpress
  4. ブログで稼ぎたいなら、wordpress

1.知り合いに見せるだけなら、wix

例えば、名刺変わりに「こんなホームページやってます」という感じで見せるだけなら、wixでOKです。

オシャレ感もあり、写真で見せることも出来るので、ポートフォリオ的に使うのも良いと思います。

また、初心者さんでも知識なしに、視覚的に使っていけるのでwixはその点では使いやすいですね。

ただ、検索結果から誰かに読んでもらうとか、SEO効果は期待できないです。

2.ネットショップを始めるなら、wixですが。。。

ネットショップを始めるなら、wixが良いです。ただ、月額1641円かかるのがネック。

まだ初心者さんで売上が期待できないときに使うのは厳しいですよね。

ですので、初心者さんなら、BASEが良いかなと思います。

BASEはネットショップ専用のサイトなので、使いやすい、月額も掛からないの使いやすいかなと思います。

3.お店などの集客をしたいなら、wordpress

ネットを使ってお店の集客をしたいということでしたら、断然、「wordpress」で運営すべきです。

というのも、wordpressはSEO対策をすると検索上位に表示されやすいため、集客効果が高いからです。

ただ、SEO対策の知識は必要です。

wordpressの場合は圧倒的に使用しているユーザーが多いため、ネット上にたくさんの情報があり、検索すれば気軽にSEO対策方法も調べることができます。

4.ブログで稼ぎたいなら、wordpress

ブログで稼ぎたいなら、「wordpress」一択です。

といのも、wixは無料プランであれば広告がついてしまいますし、SEO効果が弱いからです。

ブログでアフィリエイトなどをして稼ぎたいという場合、広告がついているサイトでは稼げません。

wordpressは広告がついていない上に、SEO対策をしっかりすると、検索上位に表示されやすいので条件的には稼ぎやすくなります。

ちなみに、今読んでもらってるこの記事もwordpressで書いた記事です。

wixとwordpressの比較のまとめ

結論として、

  • wixは、知り合いに見せる・趣味程度。
  • wordpressは、本気で集客・稼ぎたい・ブログ運営したい人向け

ということになりました。

ちなみに、私はwordpressでブログを運営して稼いだり集客することが出来ています。

これから開設を考えている人は、使用する目的を考えて、どちらかにするかよく考えてみてくださいね。

wordpressを始めてみたい!という方は以下の記事を参考にしてみてください^^

「WordPressの始め方の教科書!一から丁寧に解説【動画も有り】」

「和泉からのお知らせ」

少ないPV数でも確実に収益化・集客する『ブログ戦略講座』

  • 今だけ!25,000円で販売中『パワーブログ講座』が無料で学べる

>>詳しくはこちらから

当ブログで使用中のサーバーは??

表示速度が断然速い

SEO効果アップ

無料お試し期間あり

エックスサーバー です。

 

Copyright© ブログアクセスアップと収益化を学ぶ , 2018 All Rights Reserved.