2019/01/08

WordPressの始め方の教科書!一から丁寧に解説【動画も有り】

 
ストライプ模様




おひとりさまブロガー和泉

ブログSEO集客・ネット物販が得意です。
趣味はキャンプ・グルメ・一人旅・映画鑑賞。
どうぞよろしくお願いします。

「和泉からのお知らせ」

少ないPV数でも確実に収益化・集客する『ブログ戦略講座』

  • 今だけ!25,000円で販売中『パワーブログ講座』が無料で学べる

>>詳しくはこちらから

こんにちは、ブログコンサルタント兼おひとりさまブロガーです!

今回は、初心者さんでもわかるように“WordPressの始め方”を一から丁寧に詳しく解説していきます。

一から順番に始め方を説明しているので、これからWordPressを始める人は、上から順番に設定していってくださいね。

この記事で紹介する「WordPressの始め方」は、「エックスサーバー」を使った方法で解説していますので、まだサーバー契約をしていない人はエックスサーバーにしておくことで、一緒に作業がしやすくなるかと思います。

【目次】WordPressの始め方

順番に作業を進めていってください。

  1. レンタルサーバーの契約
  2. 独自ドメインを取得
  3. URLをhttps://(SSL)化しよう
  4. wordpressをインストールする
  5. テーマを決めてインストールする
  6. 必要なプラグインを入れる
  7. テーマをカスタマイズする
  8. パーマリンクの設定
  9. カテゴリーの設定
  10. 問い合わせフォームの設置
  11. プロフィールの設置
  12. Googleサーチコンソールに登録する
  13. Googleアナリティクスに登録する
  14. 基本的な新規記事の書き方と投稿方法

WordPressの始め方1.レンタルサーバーの契約

WordPressの始め方その1は、まずは「レンタルサーバー」の契約を。

ワードプレスでブログを始めるなら、まずはレンタルサーバーの契約が必須です。

サーバーがないとWordPressを始めることは出来ません。

サーバーとは?

簡単に説明をすると、作成したサイトを置いておく場所。

サーバーがあることで、サイトや画像が表示されるようになります。

おススメのサーバーは?

私がお勧めしたいサーバーは、「エックスサーバー」です。

エックスサーバーは多くのブロガーが使用している人気のサーバーで、私のブログでもエックスサーバーを使用しています。

エックスサーバーの4大魅力

エックスサーバーの4大魅力は以下の4点です。

  1. 表示速度が断然速い
  2. バックアップ機能がある
  3. サポートも丁寧
  4. 無料お試し期間あり

表示速度が断然速い

なぜ、表示速度が速いことが良い点かというと、表示速度はGoogleの検索順位にも大きく関わってくる項目だからです。

表示速度が遅いサーバーを使っているだけで、検索順位が落ちる可能性があります。

私がブログ運営を始めた頃は、さくらサーバーを使っていましたが、運営が長くなるに連れて表示速度が遅くなり、エラーが多発し、検索順位に影響が出たことがありました。。。

そこで、エックスサーバーに移転したら、表示速度が改善し、偶然かもしれませんが検索順位のアップにも繋がったと思っています。

ブログを運営する上で、表示速度に拘ることはとても重要なSEO対策になります。

※無料お試し期間あり。

以下で、エックスサーバーの契約方法について解説します。

動画で解説

以下の動画でエックスサーバーの契約方法を解説していいます。

WordPressの始め方2.独自ドメインを取得

WordPressの始め方その2では、「独自ドメインの取得」方法についてです。

WordPressでブログを始めるには、「独自ドメインの取得」も必須になります。

ドメインとは?

簡単に説明をすると、サイトの住所のようなものです。(URLになる)

以下は、私のメインブログのドメインです。

  • umedasuki.com

ドメイン

ドメインは、好きな言葉で自由に取得することが出来る世界に1つだけのものです。

エックスサーバーで簡単にドメインを取得し、WordPressを始めることができます。

公式 エックスサーバーで簡単にドメイン取得する

ドメイン名の決め方

ドメイン名は、今後、どんな内容のサイトにするかによって決めたほうが良いです。

例えば、“大阪グルメ”に関するブログにするなら、「osakagourmet.com」のようなドメインにすることで、ドメインを見ただけで、何のブログが判断してもらえやすくなりますし、Googleも何のブログか判断しやすくなります。

上記の画像のように、検索結果にもドメインが表示されますので、せっかくなら内容にあったドメイン名にしておくと何のブログなのかわかりやすく良いですよね。

動画で解説

エックスサーバーでの独自ドメイン取得方法を解説しています。

WordPressの始め方3.URLをhttps://(SSL)化しよう

WordPressの始め方その3は、「httpをhttps化」しようです。

https(SSL)化とは?

簡単に説明をすると、https化は、セキュリティー化されたサイトのことを指します。

「保護された通信」とで出てくるサイトがhttps化されたサイトです。

現段階では、https(SSL)化の設定は自分でしないと、「http」のままで表示されてしまいます。

httpのままではセキュリティの甘いサイトと評価され、Googleの検索順位にも影響する項目になります。

後から変更することも出来ますが、これからWordPressを始めるなら記事のないうちに「SSL化設定」をしておいて損はありません。

後から変更すると物凄く手間になってしまいます。。。

動画で解説

エックスサーバーでhttps(SSL)設定をする方法について解説しています。

WordPressの始め方4.wordpressをインストールする

WordPressでブログの始め方その4は、「サーバーにワードプレスをインストールする」です。

  • サーバーの契約と、ドメインの取得が完了したら、いよいよ、サーバーにワードプレスをインストールしていきます。

エックスサーバーでしたら、管理画面からそのままワードプレスをインストールすることが出来ます。

公式   当ブログでも使ってるエックスサーバー

動画で解説

エックスサーバーにワードプレスをインストールする方法

WordPressの始め方5.テーマを決めてインストールする

WordPressの始め方その5は、ワードプレスの「ブログのテーマを決めてインストールする」です。

テーマとは?

簡単に説明すると、ブログのテンプレート(デザイン)のことです。

テーマは無料・有料と様々あり、テーマを使うことで簡単にブログデザインを決めることが出来るようになります。

ブログ運営の最初のうちは無料のテンプレートでも問題ありません。

慣れてきたら機能面の優れている有料テンプレートが使いたくなってくると思います。

おすすめのSEOに強い無料テーマ

以上3つのテーマは実際に私が過去に使ってSEO的にも問題なく良いと思った無料テーマです。

一番人気のあるテーマは、STINGERだと思いますが、私が個人的に好きだったのは、デザインが個性的なマテリアルでした。

今は有料テーマを使っています。

最初からワードプレス作りに気合いを入れていきたい!って方は有料テーマから始めても良いと思います。あとあと入れ直すのも手間なので・・・。

私は今は、エレファント2という有料テーマを使っています。

⇒エレファント2使用感レポはこちら

動画で解説

ここでは、WordPressにSTINGER8テーマをインストールする方法を解説していきます。

WordPressの始め方6.必要なプラグインを入れる

WordPressの始め方その6は、「必要なプラグインを入れる」です。

プラグインとは?

簡単に説明すると、ワードプレスに機能を追加できるツールのようなものです。

例えば、お問い合わせフォームの設置、SEO対策、アクセス解析、人気記事ランキング、画像圧縮機能などの機能を追加することが出来る優れものです。

ここでは、絶対に入れておくべきプラグインを紹介します。

全13個、入れてください。

↓↓以下は設定の要らないプラグイン

  • W3 Total Cache(キャッシュ)
  • SNS Count Cache(SNSカウント)
  • EWWW Image Optimizer(画像圧縮)
  • PubSubHubbub(インデックスを早くする)

↓↓以下は設定の要るプラグイン

  • Google XML Sitemaps(サイトマップ:SEO対策)
  • Akismet(スパム対策)※必須
  • All in One SEO Pack(SEO対策)
  • Jetpack by WordPress.com(SEO対策)

↓↓必要なときに設定するプラグイン

  • Image Widget(サイドバー画像)
  • WordPress Popular Posts(人気記事)
  • Contact Form 7(コンタクトフォーム)
  • TinyMCE Advanced(記事)
  • Category Order(カテゴリー)

動画で解説

プラグインのインストール方法と、設定方法を解説。

⇒ プラグインをインストールする方法

⇒ Google XML Sitemapsプラグイン設定方法

⇒ Akismetプラグイン設定方法

⇒ All in One SEO Packプラグインの設定

⇒ Jetpack by WordPress.comプラグイン設定方法

WordPressの始め方7.テーマをカスタマイズする

WordPressの始め方その7は、「テーマをカスタマイズする」です。

インストールしたテーマは、自分好みに簡単にカスタマイズすることが出来ます。

デザインを変更したり、メニューを設置したり、サイドバーにプロフィールを入れたりすることができます。

  • サイト全体
  • メニューの設置
  • サイドバー

などをカスタマイズできます。

動画で解説

STINGER8のカスタマイズ方法を解説しています。

↓↓動画内で紹介しているサイトです。

⇒ 背景画像素材サイト

⇒ 画像素材サイト

WordPressの始め方8.パーマリンクの設定

WordPressの始め方その8は、「パーマリンクの設定」です。

パーマリンクとは?

パーマリンクとは、ドメインの後につくURLの部分です。

パーマリンクの変更は、記事数が増えてきてから変更をすると、ページのエラーなどに繋がるので、一番最初に設定しておきましょう。

動画で解説

WordPressのパーマリンクの設定方法

↓この構造に設定したい方は以下をコピーしてください。

/%category%/%postname%

WordPressの始め方9.カテゴリーの設定

WordPressの始め方その9は、「カテゴリーの設定」です。

カテゴリーも検索結果に表示されることがあり、SEO対策として重要な部分ですので、きちんと設定しておきましょう。

カテゴリーの設定は20個、30個と多過ぎにならないように注意しましょう。

動画で解説

WordPressのカテゴリーの設定方法

WordPressの始め方10.問い合わせフォームの設置

WordPressの始め方その10は、「問い合わせフォームの設置」です。

  • 「Contact Form 7」というプラグインを使うことで、問い合わせフォームを簡単に設置することができます。

ブログで集客や収益化などをされる方は問い合わせフォームは必要の項目ですので、設定するようにしてください。

動画で解説

問い合わせフォームの設定方法

WordPressの始め方11.プロフィールの設置

WordPressの始め方その11は、「プロフィールの設置」です。

サイドバーにプロフィールの設置をしておくことで、「この記事を書いている人はどんな人なんだろう?」と興味を持ってもらえやすくなります。

また、プロフィールを書いておくことで、共感してファンになってくれたり、そこから意外な繋がりが出来たりするようになります。

とくに、ブログで集客や収益化を図りたい人であれば、必ず設置しておいてください。

プロフィールがないブログはそもそも信用されないブログになってしまいます。

動画で解説

プロフィールの設置方法

WordPressの始め方12.Googleサーチコンソールに登録する

WordPressの始め方その12は、「Googleサーチコンソールに登録する」です。

Googleサーチコンソールとは?

簡単に説明すると、Googleの検索結果で、サイトのパフォーマンスを監視、管理できるツールです。

Googleサーチコンソールを入れることで、、、

  • サイトのペナルティ確認
  • Google検索順位の確認
  • アクセス数の確認
  • インデックス登録を早める、確認
  • 検索キーワードの確認

などを把握することが出来るようになります。

SEO対策にも良いとされていますし、ブログを本気で始めるならサーチコンソールの設定はしておきましょう。

動画で解説

Googleサーチコンソールの設定方法

※Google XML Sitemapsプラグインを使った場合、サイトマップ追加に「sitemap.xml」を入力

WordPressの始め方13.Googleアナリティクスに登録する

WordPressの始め方その13は、「Googleアナリティクスに登録する」です。

Googleアナリティクスとは?

Googleアナリティクスとは、サイトの詳しいアクセス解析がわかるツールです。

Googleアナリティクスに登録に登録しておくことで、ユーザーが訪れた検索エンジンや、年齢層、性別、訪れた時間、よく読まれている記事など、色んな解析結果を見ることができ、自分のサイトの状況を詳しく知ることが出来るようになります。

動画で解説

Googleアナリティクス設定方法

WordPressの始め方14.基本的な新規記事の書き方と投稿方法

WordPressの始め方その14「新規記事の書き方と投稿方法」についてです。

ここでは、基本的な記事の書き方について解説します。

※「TinyMCE Advanced」プラグインを使うことで、文字を大きくしたり、色をつけたり色んなことが出来るようになります。

下記について解説します。

  • 見出しの使い方
  • 画像挿入方法
  • アイキャッチ画像の設定
  • リンク挿入方法
  • 文字を大きくする方法
  • 公開方法

動画で解説

ワードプレスで基本的な新規記事の書き方と投稿方法を解説

最後に

ここまで、WordPressの始め方について詳しく解説してきました。

動画でより詳しく解説しているので、すぐに実践できたかと思います!

ここまで出来たら、あとはSEOに強い検索上位を狙える記事の書き方を学んでもらうことになります。

次は、「SEOに強いブログの書き方13のコツ」について解説しています。

ブログの書き方13のコツ。SEOに強い記事作り!【動画解説もあるよ】

【番外編】少ないアクセス数でも集客・収益化に繋げるためには?

ブログで集客・収益化する上で本当に大事なことは、「アクセス数を増やす」ことでもなく「SEO知識をたくさん知る」ことでもありません。

※もちろん知識を知っておくことは必要です

いかに、“お客さんに届く記事を書いて、誘導することが出来るか”ということが大事になってきます。

アクセス数については、ターゲット層が見るだけの需要分のアクセス数さえあればOKなのです。

いくら月間10万PVあったとしてもお客さんとなる人に読まれていなかたったら結局は集客・収益化には繋がりません。

私は複数ブログを運営しており、そのうち3つのブログは需要分のアクセス数で運営していますが、毎日のように問い合わせや成約に繋げることが出来ています。

需要分のアクセス数だけで、問い合わせや成約に繋がっているブログの特徴

以下は実際に私が運営しているブログの特徴と検索順位です。

需要分のアクセス数で運営しているブログの特徴

  • お客になる人に読まれるキーワードで運営している
  • 月間アクセス数が少なくてもOK(需要分のアクセス数のみ)
  • 1記事の文字数が500文字程度と少ない
  • サイト全体(トップページ)で検索上位に表示されている

検索順位

上記のような感じで、検索上位をとることに成功しています。

アクセス数が少なくても良い理由

正直、この運営方法はアドセンスで稼ぎたい人には向きません。

というのも、需要分のアクセス数だけを稼いで集客や収益化に繋げているからです。

  • 例えば・・・ブログのコンサルをしてくれる人を探しているお客さんは、Googleの検索窓に「ブログ コンサル」などと検索しますよね?

「ブログコンサル」の月間検索ボリューム数は「170」、これが需要分のアクセス数になります。

つまり、「ブログコンサル」のキーワードで検索上位をとれていれば、仕事を獲ってこれるので、月間アクセス数は「170」と少なくても良いということです。

いかに、ターゲットとなる人(客)にきちんと届くキーワードで検索上位にもってくることが出来るかということが成功に繋げるための秘訣となります。

和泉が成果を出している「少ないアクセス数で収益化・集客する手法」講座

  • 今なら豪華スペシャル特典あり!
  • 【サイト公開】あり

⇒「ブログ集客・収益化に特化したブログ戦略講座」

当ブログで使用中のサーバーは??

表示速度が断然速い

SEO効果アップ

無料お試し期間あり

エックスサーバー です。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. 山平 より:

    いつも拝見しています。

    このページのプロフィールを設定する箇所の動画が見当たりません。更新していただけると尻尾を振って喜びます。

    宜しくお願い致します。

    • 和泉 より:

      コメントありがとうございます!
      動画、まだ出来ていなかったので、先ほど追加しました。
      参考になればと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ブログの収益化と集客方法を学ぼう! , 2018 All Rights Reserved.