2018/10/05

放置はダメ!Compress JPEG & PNG imagesプラグインで画像を最適化させよう。

 




おひとりさまブロガー和泉

ブログSEO集客・ネット物販が得意です。
趣味はキャンプ・グルメ・一人旅・映画鑑賞。
どうぞよろしくお願いします。

「和泉からのお知らせ」

【遠回りしたくない人へ】月10万円稼ぐブログアフィリ戦略とは?

  • 今だけ!25,000円「パワーブログ講座」が無料で学べる
  • 和泉の複数サイトを公開して手法を説明

>>詳しくはこちらから

こんにちは、ブログコンサルタント兼おひとりさまブロガー和泉です!

私のブログ、最近、表示速度が重いな…となんとなく感じていたんですが。。

昨日、Googleの「PageSpeed Tools」で表示速度を調べたらなんと「33」!

ヤバ過ぎる。ヒド過ぎる。悪すぎる。

表示速度もwebサイトのSEO評価に繋がる項目なのでとても重要です。

ということで、今回は一番の悪さをしている「画像」を「Compress JPEG & PNG images」プラグインを活用して最適化してみたので、解説していくよ!

  • ワードプレスの表示速度が遅い方
  • 画像をたくさん使ってる方

に向けて書いている記事です。

画像最適化で有名なEWWW Image Optimizerプラグインでは対応しきれない

「EWWW Image Optimizer」は、画像をアップロードするときに自動的に圧縮してくれて便利な有名プラグインのですが、私のワードプレスはこれだけでは対応しきれていないようです。

私のワードプレスは画像が多めなので仕方ない部分もあるかもですが、でも「33」という数字のままにしていくわけにはいかないですよね。。。

なので、「EWWW Image Optimizer」プラグいでは最適化しきれない画像を、「Compress JPEG & PNG images」プラグインを使って今回は最適化していきたいと思います。

では、以下から解説していきます!

「Compress JPEG & PNG images」プラグインとは?

「Compress JPEG & PNG images」とは、「EWWW Image Optimizer」と同じで自動的に画像を圧縮してくれる便利なプラグインです。

ですので、「Compress JPEG & PNG images」プラグインを導入するだけで自動的に圧縮され最適化されていきます。

  • ただ、無料の範囲では月500枚までしか圧縮することが出来ません。

その以上になると、有料になります。でも、なかなか月500枚も増えることはないかなと。

  • 使ってみて思ったのが、圧縮に結構時間がかかる・・・。

1枚につき30秒近くかかっている印象です。

そこがちょっとだけストレスになるかもです。

どれくらい圧縮されるか?

「Compress JPEG & PNG images」プラグインを導入することでどれくらい圧縮できるか、比較してみます。

  • 導入前のファイルサイズ 101KB

  • 導入前のファイルサイズ 22KB

めちゃくちゃサイズが軽くなってるよ!

Compress JPEG & PNG imagesプラグインなかなかやるね。

では、早速、導入していきましょう。

ステップ1.まずは、PageSpeed Toolsで最適化が必要な画像を確認する

「Compress JPEG & PNG images」プラグインを導入する前に、まずは、Googleの「PageSpeed Tools」を使って、最適化すべき画像を確認してみましょう。

「PageSpeed Tools」とは?

Googleが提供する無料ツールで、対象のURLを入れると、スマホ・パソコンの「表示速度」を確認することが出来ます。

表示速度とは、webサイトが開くまでにかかる時間です。

表示速度が悪いと、サイト評価にも影響が出てくるようになります。

  • 今回はトップページの表示速度を計測しました。
  • 以下は、トップページで最適化が必要な画像の一覧です。

こうやって“何の画像を最適化すべきなのか”という点がわかるのはとても助かりますよね。

では、早速、「Compress JPEG & PNG images」プラグインを使って、最適化させていきましょう!

ステップ2.Compress JPEG & PNG imagesプラグインを導入

今回は、「Compress JPEG & PNG images」プラグインを導入して、画像を圧縮して最適化をはかりたいと思います。

まずは、TinyPNGサイトでAPI KEYを取得しておきます。

「Compress JPEG & PNG images」プラグインに必要なAPI Keyを、「TinyPNG」サイトで先に取得しておきましょう。

▼TinyPNGサイト
https://tinypng.com/developersをクリック。

1.名前(ローマ字)とメールアドレスを入力して、「GET your API Key」をクリック

3.メールに以下のようなものが届きますので開封します。

4.「Visit your dashbord」をクリックします。

5.API Key が出てくるので、コピーしておきます。

API Keyはプラグインの設定で使用します。

続いて、プラグインの設定

APIkeyを取得したら、「Compress JPEG & PNG images」プラグインを導入していきます。

1.Compress JPEG & PNG imagesプラグインをインストール

プラグイン

2.Compress JPEG & PNG imagesプラグインを有効化

3.Compress JPEG & PNG imagesプラグインの「Settings」をクリック

4.上のほうに出ている「 Please register or provide an API key to start compressing images」のリンクをクリック

5.「Already have an account」に先ほど取得したAPI keyを入れましょう。

6.以下の表記が出ればOK

これで特に何か設定をするところはありません。

プラグイン導入後の画像は自動的に圧縮されていきます!

ただ、導入前の過去の画像は圧縮されていませんので、以下で解説しますね。

ステップ3.「Compress JPEG & PNG images」プラグイン導入前の画像を圧縮する

ここからは、「Compress JPEG & PNG images」プラグイン導入前の画像を最適化していく方法を解説します。

一括で圧縮

ただ、一括の圧縮だと相当時間が掛かりそうです。。。

それを踏まえてやってみてください。

1.ダッシュボード⇒メディア⇒「Bulk Optimization」

ワードプレス

2.「Start Bulk Optimization」をクリック

注意点として、無料で出来るのが月500枚までなので、それ以降は有料になるので気を付ける必要があります。

指定した画像のみ圧縮

最適化する必要のある画像だけをする場合は、指定の画像のみをやるという方法もあります。

1.メディアライブラリの表示形式を変えます。

以下のような形式になります。

2.「Compress」を押すことで個別圧縮できます。

Googleの「PageSpeed Tools」でどの画像を最適化したほうが良いというのが出るので、その画像を1つ1つ圧縮していくときに便利だと思います。

さて、肝心の表示速度はどうなったかな?

さて、「Compress JPEG & PNG images」プラグインを導入したことで、トップページの表示速度は果たして改善したのでしょうか?!

気になりますよね。

ということで、再び、Googleの「PageSpeed Tools」で測定!

おお!25%も改善!!すごい!

「33」⇒「58」に。

ただ、「58」では、まだまだ改善したとは言えないんですよね。。。

まだまだ改善項目がたくさんある・・・

今回は「Compress JPEG & PNG images」プラグインで画像を圧縮して最適化してきましたが、実は、まだまだ改善すべき項目はたくさんあるんですよね。

CSSやHTMLの縮小、キャッシュなど、やることはいっぱいです。

今後、表示速度の改善方法として、この記事をシリーズ化させていきます!

【遠回りしたくない人へ】月10万円稼ぐブログアフィリエイト戦略とは?

『記事を書くだけで稼げるんでしょ?』って思っている方、大きな間違いです。

何も考えずに闇雲に記事を書いてるだけではブログで月10万円稼げることはほぼありません。

ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐためには、最初の戦略が肝心となるのです。

私はコンサルや講座もやっており、これまでたくさんの方のブログ相談に乗ってきました。

  • 「100記事書いたのに、アクセスが全然伸びない」
  • 「毎日更新しているのに稼げない」
  • 「何がダメなのかまったくわからない」

等、そんな悩みをたくさん聞いてきたのです。

正直、100記事を書いたからと言っても、きちんと戦略を考え、ターゲットに届く記事が書けていなければ結果は出ませんし、無駄な記事ばかりを書いて、結果が出るまで遠回りをしてしまうことになります。

以下、心当たりはありませんか??

 

  1. 初心者だけど、稼げるブログ運営方法がわからない
  2. たくさん記事を書いているのに月10万円稼げていない
  3. サイト設計やキーワード選定・記事戦略のやり方がわからない
  4. そもそも稼げるジャンル・案件でやっているかもわからない
  5. 検索上位になる記事の書き方を理解していない
  6. 検索ユーザーの心理を理解していない
  7. 成約に繋がるアフィリリンクの貼り方を知らない
  8. ブログアフィリエイトの本質を知りたい
  9. 老後2000万円稼ぐためにブログを始めたい
  10. 月々の収入+豊かな生活を手に入れたい

※ 上記「1つ」でも当てはまった人、読み進めてください 

月10万円稼ぐには、サイト戦略を考えておくことが大事

半年後・1年後、しっかりと結果を出すためには最初にどんな方向性(戦略)でいくかをしっかり決めておくことが大事。

  1. 結果に繋げるための「サイト設計」
  2. ターゲットに届く「キーワード戦略」
  3. 報酬を発生させるための「記事戦略」

アフィリエイトで報酬を発生させるために必要なものは、膨大なアクセス数ではなく「集客力」です。

結局、アフィリエイトは「ブログで物を売る」ことなので、ターゲットとなるお客さんを呼び込み、購入させる記事作りが大事となります。

アフィリエイトで月10万円の成果に繋げるためには?

最初の戦略も大事ですが、アフィリエイトで成果に繋げるためには、「検索ユーザーが何を求めているのか」その答えを用意しておくことも大事。

例えば、商品の比較記事にしても、結局どちらがお勧めか答えがわからない記事よりも、「こっちが断然おすすめ」と、その理由と根拠でおススメされたほうが人は購入したくなりますよね。

記事を書くときは、お客さんが行動したくなる心理テクニックも理解しておかなければなりません。

和泉が培ったノウハウを公開!「月10万円稼ぐブログアフィリエイト戦略講座」

『ブログアフィリエイトで遠回りしたくない人へ』

  • 今だけ!25,000円の「パワーブログ講座」無料で学べます
  • 和泉運営の【サイト公開】あり

⇒「【和泉式】月10万円稼ぐブログアフィリエイト戦略講座」

当ブログで使用中のサーバーは??

表示速度が断然速い

SEO効果アップ

無料お試し期間あり

エックスサーバー です。