2018/10/05

検索順位の大変動で「Google先生に物申す!」

 

おひとりさまブロガー和泉
ブログSEO集客・ネット物販を得意とするネットビジネスのプロです。
趣味はキャンプ・グルメ・一人旅・映画鑑賞。
どうぞよろしくお願いします。

 

「和泉からのお知らせ」

少ないPV数でも確実に収益化・集客する『ブログ戦略講座』

  • 今だけ!25,000円で販売中『パワーブログ講座』が無料で学べる

>>詳しくはこちらから

ブログコンサルタント兼おひとりさまブロガー和泉です!

今回は、検索順位の大変動で「Google先生に物申す!」ということで書いていきます。

私は今、非常にガッカリきています。。。(当時)

Google検索順位、大変動の影響を受けています

最近、Googleの検索順位が上がったり下がったり、変動が激しいな・・・と思っていましたが、私も影響受けました。

下がった記事

私のブログ記事で一番人気の「梅田ランチ」記事ですが、一時期、最高2位まできていましたが、今日確認したら4位に転落。

4位なら問題ないやん!って感じた方もいるかもしれませんが、、、

  • 2位と4位、どれくらいクリック率が変わるか知っていますか?

2位 平均クリック率は、29.85%

4位 平均クリック率は、15.12%

2017版!検索順位でクリック率は驚くほど変わる!検証してみたよ。

当ブログ調べですが、半分くらいクリック率は下がるんです。

「梅田ランチ」記事は1日で平均して1500PVくらい稼いでいたので、半分になると思うと悲しいです。

で、何が一番悲しいって・・・・

Google先生、結局、パクリ記事が一番強いんですか???

Google検索順位2位から4位に「梅田ランチ記事」が下がったわけですが、、、

1~3位すべてが、明らかにパクリサイト。キュレーションサイトです。

誰かのインスタから画像を持ってきたり、公式サイトの画像を持ってきたりしているだけのサイト。

それを50選とかにして特集してるだけ。

それが検索上位にくるって・・・・。

Google先生の考えとしては、“検索ユーザーのためになるならいい”かもしれませんが、それってどうなんですか?

為になるなら、何でもしていいんですか?

  • じゃ、私も、誰かのサイトから画像を持ってきて、100選にすれば1位になれるんですか?

数ですか???パクっても数があればいいんですよね?

なんかね、ほんとにガッカリしましたよ。

でも、キュレーションサイトには負けたくありません。

今回、「梅田ランチ」記事が2位から4位に転落して、ガッカリはしました。

1年近く、この記事とは戦ってきました。そして、一喜一憂してきました。

だけど、やっぱり負けたくない!

パクリサイトには負けない!正義は勝つ!

『実際に足を運んだ』この経験は負けないと信じています。

なので、また奪還します!!!!

Google先生、大事なのは数ですよね???

これから、私は、実際に足を運んだ記事をさらにさらに増やします。

1位を獲れるまで、梅田ランチを食べまくって、レポートしまくって、太りまくってもやりますよ。

正義は勝つ!を証明する。

大変動の影響で、Google検索順位が上がった記事もある

ここでまで、下がった記事のことを書いてきましたが、、、

もちろんGoogle検索順位が上がった記事もあります。

  • 「検索ボリューム 調べる」記事が2位に。
  • 「SNS集客方法」記事が2位に。
  • 「一人で稼ぐ方法」記事が1位に。
  • 「うつ病 一人」記事が1位に。
  • などなど

こうやって私にも上がった記事があるということは、誰かが下がってるんですよね。

なので、状況はみんな同じということですよね。

だけど、パクリサイトには負けたくない!です。まっこう勝負してほしいものです。

最後に

感情たっぷりな記事を書きましたが、結局、Google先生に踊らされてるだけなんですよね。

Google先生が決めたことに従うしかない。

パクリサイトが上がってくるのは、結局、そういう記事が人気があるから上がるんですもんね。(悔しいけど)

『検索ユーザーが納得いくサイトにする、それに尽きるんだと思います。』

頑張ります。

【番外編】少ないアクセス数でも集客・収益化に繋げるためには?

ブログで集客・収益化する上で本当に大事なことは、「アクセス数を増やす」ことでもなく「SEO知識をたくさん知る」ことでもありません。

※もちろん知識を知っておくことは必要です

いかに、“お客さんに届く記事を書いて、誘導することが出来るか”ということが大事になってきます。

アクセス数については、ターゲット層が見るだけの需要分のアクセス数さえあればOKなのです。

いくら月間10万PVあったとしてもお客さんとなる人に読まれていなかたったら結局は集客・収益化には繋がりません。

私は複数ブログを運営しており、そのうち3つのブログは需要分のアクセス数で運営していますが、毎日のように問い合わせや成約に繋げることが出来ています。

需要分のアクセス数だけで、問い合わせや成約に繋がっているブログの特徴

以下は実際に私が運営しているブログの特徴と検索順位です。

需要分のアクセス数で運営しているブログの特徴

  • お客になる人に読まれるキーワードで運営している
  • 月間アクセス数が少なくてもOK(需要分のアクセス数のみ)
  • 1記事の文字数が500文字程度と少ない
  • サイト全体(トップページ)で検索上位に表示されている

検索順位

上記のような感じで、検索上位をとることに成功しています。

アクセス数が少なくても良い理由

正直、この運営方法はアドセンスで稼ぎたい人には向きません。

というのも、需要分のアクセス数だけを稼いで集客や収益化に繋げているからです。

  • 例えば・・・ブログのコンサルをしてくれる人を探しているお客さんは、Googleの検索窓に「ブログ コンサル」などと検索しますよね?

「ブログコンサル」の月間検索ボリューム数は「170」、これが需要分のアクセス数になります。

つまり、「ブログコンサル」のキーワードで検索上位をとれていれば、仕事を獲ってこれるので、月間アクセス数は「170」と少なくても良いということです。

いかに、ターゲットとなる人(客)にきちんと届くキーワードで検索上位にもってくることが出来るかということが成功に繋げるための秘訣となります。

和泉が成果を出している「少ないアクセス数で収益化・集客する手法」講座

  • 今なら豪華スペシャル特典あり!
  • 【サイト公開】あり

⇒「ブログ集客・収益化に特化したブログ戦略講座」

当ブログで使用中のサーバーは??

表示速度が断然速い

SEO効果アップ

無料お試し期間あり

エックスサーバー です。

 

Copyright© ブログの収益化と集客方法を学ぼう! , 2017 All Rights Reserved.