2019/01/08

ブログ収益化で7つのコツを掴んで成功させる方法【最初が肝心】

 
パソコン

おひとりさまブロガー和泉
ブログSEO集客・ネット物販を得意とするネットビジネスのプロです。
趣味はキャンプ・グルメ・一人旅・映画鑑賞。
どうぞよろしくお願いします。

 

「和泉からのお知らせ」

少ないPV数でも確実に収益化・集客する『ブログ戦略講座』

  • 今だけ!25,000円で販売中『パワーブログ講座』が無料で学べる

>>詳しくはこちらから

こんにちは、ブログコンサルタント兼おひとりさまブロガーの和泉です!

ブログの収益化がうまくいかない・・・と悩まれていませんか?

ブログで収益を発生させるためには、「コツ」があります。

今回は私が実際にやっている『ブログで収益化を成功させる7つのコツ』について解説していきます。

ぜひ、参考にしてください。

ブログ収益化7つのコツ 目次

  1. 最初に何をしたいのか明確にしておくこと
  2. 特化型サイトにすること
  3. 最初にキーワード決めること
  4. サイト設計をすること
  5. 検索上位をとれる記事作りをすること
  6. ターゲットに届く記事を書くこと
  7. 1記事で成約させようとしないこと

ブログ収益化のコツ1.最初に何をしたいか明確にしておく

ブログの収益化を成功させるコツ1は、『最初に何をしたいか明確にしておく』です。

これがコツになるのか?と言われそうですが、凄く大事なことなんです。

私はこれまでたくさんのクライアントさんにブログ指導してきましたが、うまくいく人とそうじゃない人の特徴として「何をしたいか明確になっていない」ことが後々大きく影響を及ぼすことがわかりました。

途中で方針転換をしないこと

途中で「やっぱり、こっち」という感じでころころとやりたいことを変えてしまう人は、芯がブレてしまい、結局は成功しないことがあります。

逆に、最初から「やりたいことが明確になっている」という人は、最後まで芯がブレずぶ運営していくことが出来るので成功しやすいです。

何を明確にしておくべきか

では、一体、何を明確にしておくべきかについてです。

  • どんな人に、どんな商品を売りたいのか

を明確にしておきましょう。

商品じゃなくても集客をするにしても、「何のサービスに集客したいのか」を明確にしておくべきです。

それも具体的に明確にしておくことで、記事を書く時もブレずに書くことが出来るし、ターゲットにも届きやすくなります。

また、アドセンスの場合でも、「〇〇に特化する」と最初から決めておくことで、クリック率が上がり報酬アップに繋がりやすくなります。

何でもありの雑多の場合、どうしても客層もバラバラになるので、クリック率も下がり、報酬も上がりにくい傾向にあるのです。

明確にしておくべき理由

ブログ運営のメインと言えば記事を書くことですが、途中で「やっぱり、こっち」と方針転換をしてしまうことで、また新しく記事を書き貯める必要が出てきたり、戦略を考え直す必要があるのでそういった手間を省くためでもあります。

長く運営しているとどうしても「やっぱりこうしよう」というのは出てくるのですが、短期間でころころ変えるというのは成功には繋がりません。

ですので、まだ「何をしたいのか」ということがハッキリ決まっていない人は、ブログ運営を始める前にしっかり考えておきましょう。

ブログ収益化のコツ2.特化型にすること

ブログの収益化を成功させるコツ2は、『特化型にすること』です。

私自身、過去は雑多ブログ(何でもありブログ)を運営していて、雑多ブログには雑多ブログのメリットもありましたが、本気でブログで収益化したいなら、特化ブログが良いというのをひしひしと感じていました。

特化ブログが良い理由

特化ブログが良い理由についてです。

  • 特化にすることでそのジャンルでSEO的に強くなる
  • そのジャンルで検索上位を獲りやすくなる
  • ブログの回遊率が上がりPV数増加につながる
  • ファンを獲得しやすい

ざっとこんな感じで良いことだらけです。

デメリットは?

特化型のデメリットは、そのジャンルに飽きてしまうと記事ネタに困ってしまう可能性があることです。

また、特化型なので爆発的アクセス数を望むことは出来ません。

ただ、ブログで収益化する上で大事なことは、アクセス数ではなく、ターゲットに届く記事を書けていればいいので、そこがデメリットにはなりません。

とにかくSEOに強くなる

とにかく、特化型ブログはSEO的に強くなるで、収益化もしやすくなります。

初心者の人は雑多ブログから始めるべきだと言う人もいますが、私としては、「特化型ブログで始めるべき」と言いたいです。

雑多ブログのメリットは、どんな内容を書いても良いので記事ネタには困らないのですが、結局はなかなか収益化しづらいのが問題となってしまうのです。

ですので、本気でブログで収益化して稼ぎたい人は、あなた自身が好きなジャンルや興味のあるジャンルで特化させたブログを運営しましょう。

ブログ収益化のコツ3.キーワード決めること

ブログの収益化を成功させるコツ3は、『キーワードを決めること』です。

記事を書くとき、「キーワード選定をしよう」ということはよく言われていることですが、ブログ運営を始めるときも「どんなキーワードで検索上位を獲りたいのか」ということを明確にしておきましょう。

ネットで稼ぐならキーワードは大事

ネットで稼ぐビジネスをする上でどんな場合でも、その商品が売れるための「キーワード」を知っておくことが大事です。

例えば、メルカリで何か物を売りたいときもそうです。

何かキーワードを入れないことには検索されませんよね。

検索されないということは、「売れない」ということになるのです。

キーワードを制するものが成功する

少し大げさかもしれませんが、ブログで収益化するにしても「キーワードを制するものが成功する」のです。

特化ブログを作るにしても、どんなキーワードで上位を獲っていくかをよく考えましょう。

ブログタイトルにキーワードを

ブログタイトルにキーワードを入れておくとSEO的に効果が強くなります。

絶対にキーワードを入れなければならないというわけではないですが、ブログタイトルにキーワードを入れておくと、私の感覚では、そのジャンルで強くなりやすいと感じています。

私のブログで「おひとりさまですブログ」というブログタイトルのものがあります。

このブログは、“おひとりさま ブログ”で検索結果5位で、このキーワードで毎日100を超えるアクセスがきています。

ブログタイトルはSEO効果がかなり強い場所になっているので、入れることを検討してみる価値はあります。

検索ボリューム数が大き過ぎるキーワードで上位は取れない

これは記事を書くときにも言えることですが、検索ボリューム数が大き過ぎるキーワードは検索上位をとることが難しいです。

例えば、「iPhone」というブログタイトルにしたとして、これで上位を獲れることはまずあり得ません。

キーワードを決めるときは、きちんと競合のチェックをして決めるようにしましょう。

ブログ収益化のコツ4.サイト設計をすること

ブログの収益化を成功させるコツ4は、『サイト設計をすること』です。

サイト設計と聞くと凄く難しく感じるかもしれませんが、簡単なもので構いません。

要は、最終的には収益化に繋がるように、記事をどう書いていくかなどを考えていきます。

狙いたいジャンルのキーワードを細分化します

「何をしたいか」が明確になれば、狙いたいキーワードの細分化をします。

例えば、「ブログアフィリエイト」という大きなキーワードで狙うとして、キーワードを細分化します。

  • ブログ アフィリエイト 初心者
  • ブログ アフィリエイト 書き方
  • ブログ アフィリエイト 仕組み
  • ブログ アフィリエイト 稼ぐ
  • ブログ アフィリエイト 始め方

上記のようなキーワードで細分化することができます。

集客記事を作る

ブログで収益化するためには、まずは「集客するための記事」を作る必要があります。

上記の細分化したキーワードを元に記事をどんどん書いていき、「ブログアフィリエイトに興味のある人」を集めていきます。

稼ぎに繋がる記事

そして、集客記事をある程度増やすことが出来れば、「稼ぎに繋がる記事」を作ります。

細分化したキーワードで稼ぎに繋がるキーワードを探します。

  • ブログ アフィリエイト 始め方
  • ブログアフィリエイト テーマ

「ブログ アフィリエイト 始め方」なら、サーバーやドメインのアフィリエイトに繋げることが出来ますし、「ブログアフィリエイト テーマ」なら、有料テーマの購入に繋げることが出来るかと思います。

このような感じで、最初にどういう流れで記事を書いていくかなどを戦略的に考えておくと最終的に成約に繋げやすくすることができます。

ブログ収益化のコツ5.検索上位をとれる記事作りをしよう

ブログの収益化を成功させるコツ5は、『検索上位をとれる記事作りをしよう』です。

どれだけサイト設計がうまく出来ても、検索上位を獲れる記事作りをしていないと誰にも読まれないブログになってしまいます。

基本的なSEO対策はしよう

ブログの収益化に繋げるためには最低限はブログ記事にSEO対策をする必要があります。

  • キーワード選定をしよう
  • 記事タイトルにキーワードを入れよう
  • 競合調査をしよう
  • 見出しを正しく使おう

最低限、上記のことはやるようにしましょう。

文字数は?

ブログ記事を書く人で文字数を増やすことが苦手という人も多いと思います。

文字数については「競合調査」をして決めるようにしましょう。

狙ったキーワードで検索してみて、検索上位にある記事の文字数を調査してみてください。

上位の記事を超えるためには、上位記事の文字数以上を書くようにしましょう。

ジャンルによって1000文字以内でも良い場合がありますが、競合が多いジャンルほど文字数はあったほうが良いですね。

合わせて読もう⇒ブログの書き方13のコツ。SEOに強い記事作り!

ブログ収益化のコツ6.ターゲットに届く記事を書く

ブログの収益化を成功させるコツ6は、『ターゲットに届く記事を書くこと』です。

これはブログ運営の基本中の基本です。

ターゲットに届く記事を書くことが出来なれば、ブログの収益化にも繋がりません。

体験談を書く

記事を書くときは、あまり詳しくない話を書くよりも自分が経験したことを記事として書くほうが説得力があり、ターゲットにも響きやすくなります。

  • その経験をして、どう思ったのか
  • その経験をして、どうなったのか

当たり障りない内容を書いている記事がよくありますが、あれでは正直おもしろくないです。

記事の中では自分がどう思ったのか、どうなったのか、自論」をどんどん書いてもらって大丈夫です。

記事内容は、出し惜しみは厳禁

検索ユーザーが「なぜ検索するのか?」ということを考えてください。

「○○について知りたい!」と思って検索しているはずです。

自分が検索ユーザーの立場に立って考えて記事作りをしてみてください。

記事内容は、出し惜しみせずに自分自身がもっているあらゆるノウハウを出し切ってください。

そうすることで信用にも繋がるようになります。

ブログ収益化のコツ7.1記事で成約させようとしないこと

ブログの収益化を成功させるコツ7は、『1記事で成約させようとしないこと』です。

ブログで成功させる上で、「1記事だけで成約させる」というのは不可能に近いことです。

検索ユーザーがあなたのブログに訪れて、いきなり、数万円の商品を買ってくれると思いますか??

例えば、あなたがお店に行って、この商品を買いたい!と思っていない限りはなかなか商品購入には繋がらないと思います。

成約させるまでのキッカケが必要

「この店で、この商品が欲しい」と思わせることが大事なんです。

ブログもお店の経営と同じで、まずは、興味を持ってもらうことが大事で、そこから欲しいと思ってもらい、行動に移してもらうことが大事となります。

AIDMAの法則

AIDMAの法則というものがあります。

  • Attention:知ってもらう
  • Interest:興味を持ってもらう
  • Desire:欲しいと思ってもらう
  • Memory:覚えてもらう
  • Action:行動してもら

サイト設計にも繋がるところはありますが、この手順で記事を増やしていくことが出来れば、商品が売れやすくなります。

ブログで収益化することは長期戦にはなりますが、導線をきっちり組めていたら、たった5記事で収益化できることもあるのです。

【最後に】ブログの収益化で成功するために。

ここまでブログで収益化するためのコツについて解説してきました。

ザッとした説明ではありましたが、大方この流れでコツを掴むことが出来れば、ブログの収益化に繋がりやすくなります。

ブログ運営は最初が肝心です。

最初に戦略をしっかり組んでおくことが重要で、戦略が組めたら、あとは計画通りに記事を更新していきます。

記事更新を続けていくということは、モチベーションの問題で難しいときもありますが、ここを乗り越えられる人は成功できるので、ぜひ、実践してみてください。

次のページ→「「ブログ戦略」少ないアクセス数で成功する方法とは?」

【番外編】少ないアクセス数でも集客・収益化に繋げるためには?

ブログで集客・収益化する上で本当に大事なことは、「アクセス数を増やす」ことでもなく「SEO知識をたくさん知る」ことでもありません。

※もちろん知識を知っておくことは必要です

いかに、“お客さんに届く記事を書いて、誘導することが出来るか”ということが大事になってきます。

アクセス数については、ターゲット層が見るだけの需要分のアクセス数さえあればOKなのです。

いくら月間10万PVあったとしてもお客さんとなる人に読まれていなかたったら結局は集客・収益化には繋がりません。

私は複数ブログを運営しており、そのうち3つのブログは需要分のアクセス数で運営していますが、毎日のように問い合わせや成約に繋げることが出来ています。

需要分のアクセス数だけで、問い合わせや成約に繋がっているブログの特徴

以下は実際に私が運営しているブログの特徴と検索順位です。

需要分のアクセス数で運営しているブログの特徴

  • お客になる人に読まれるキーワードで運営している
  • 月間アクセス数が少なくてもOK(需要分のアクセス数のみ)
  • 1記事の文字数が500文字程度と少ない
  • サイト全体(トップページ)で検索上位に表示されている

検索順位

上記のような感じで、検索上位をとることに成功しています。

アクセス数が少なくても良い理由

正直、この運営方法はアドセンスで稼ぎたい人には向きません。

というのも、需要分のアクセス数だけを稼いで集客や収益化に繋げているからです。

  • 例えば・・・ブログのコンサルをしてくれる人を探しているお客さんは、Googleの検索窓に「ブログ コンサル」などと検索しますよね?

「ブログコンサル」の月間検索ボリューム数は「170」、これが需要分のアクセス数になります。

つまり、「ブログコンサル」のキーワードで検索上位をとれていれば、仕事を獲ってこれるので、月間アクセス数は「170」と少なくても良いということです。

いかに、ターゲットとなる人(客)にきちんと届くキーワードで検索上位にもってくることが出来るかということが成功に繋げるための秘訣となります。

和泉が成果を出している「少ないアクセス数で収益化・集客する手法」講座

  • 今なら豪華スペシャル特典あり!
  • 【サイト公開】あり

⇒「ブログ集客・収益化に特化したブログ戦略講座」

当ブログで使用中のサーバーは??

表示速度が断然速い

SEO効果アップ

無料お試し期間あり

エックスサーバー です。

 

Copyright© ブログの収益化と集客方法を学ぼう! , 2018 All Rights Reserved.