【ブログのアクセスが増えない原因2】無料ブログ使用問題。

 
アイキャッチ画像




おひとりさまブロガー和泉

ブログSEO集客・ネット物販が得意です。
趣味はキャンプ・グルメ・一人旅・映画鑑賞。
どうぞよろしくお願いします。

「和泉からのお知らせ」

少ないPV数でも確実に収益化・集客する『ブログ戦略講座』

  • 今だけ!25,000円で販売中『パワーブログ講座』が無料で学べる

>>詳しくはこちらから

こんにちは、ブログコンサルタント兼おひとりさまブロガー和泉です!

今日も、これまでたくさんのブログ相談を受けてきた上で感じた「ブログのアクセスが増えない原因とその問題」について解説していきたいと思います。

今回のテーマは「無料ブログ使用の問題」です。

では、早速、解説していきます!

ブログのアクセスが増えない原因、無料ブログ使用の問題。

今回の記事内容は、決して、絶対に無料ブログを使ってはいけない!と言いたいわけではありませんのでご理解ください。

ただし、「ブログを始める目的によっては使ってはいけないよ」という話になります。

ブログでアクセスが増えない・・・と悩まれる方のブログを実際に拝見させてもらうと、無料ブログを使って運営されている方が多くいました。

無料ブログの何がいけないのか?というと、ブログでアクセスを増やして稼ぎたいと思っている人や集客を考えてる人にはとても不向きなんです。

商用利用の禁止

なぜ、不向きかというと、例えば、無料ブログの代表格であるアメブロは、規約として商用利用の禁止をしています。

アフィリエイト禁止とは書かれていませんが、「ブログで稼ごうとする行為」は立派な商用利用になるので、禁止のようなものです。

そんなリスクのある無料ブログで運営するのはとても危ないですね。

広告が入ってしまう

続いて、無料ブログを使うと、ユーザーが書いた記事に自動で広告が挿入されてしまいます。無料でブログを貸すかわりに、広告を貼らしてねってことです。

無料ブログの運営者は広告収入で稼いでいるわけですので、これは仕方ない問題です。

ただ、アクセスを増やしてブログで稼ぎたいと思ってる方には、広告が自動で入ってしまうのは正直、邪魔になってしまいますよね。

Googleアドセンスの審査に通らない

ブログで稼ぎたいと思っている人の多くが、ブログにGoogleアドセンスの広告を貼って稼げればな~と思っていると思います。

しかし、Googleアドセンスの規約変更で、無料ブログでは審査が通らないということになってしまいました。

これでは稼ぐもなにも・・・っていう話になってしまいます。

ブログ削除の危険もある

そして、何よりも怖いのが、無料ブログの運営側の都合で、ブログを削除される事件というのが度々起きています。

せっかく記事をたくさん書き溜めても、翌朝ログインしたら「ブログは削除されました」と出ることがあるんです。

実際に、有名ブロガーさんなどが一斉削除されたなんてこともありました。

とにかく無料ブログで運営するリスクがとても大きいんですね。

検索結果からのアクセスは期待できない

ブログのアクセスが増えない原因とどう関係するかということについてですが、、、

無料ブログの場合は、ほとんどがその無料ブログ内の読者さんのアクセスで成り立っていてるだけで、Googleなどの検索結果から検索して読まれることがほとんどありません。

無料ブログ内の読者さんの数と、Googleの検索結果からのアクセス、圧倒的に後者のほうが大きなアクセスを期待できます。

なぜ、Googleの検索結果のアクセスを期待できないかというと、無料ブログのドメインの弱さとSEOの弱さがあります。

このまま運営していても本来の目的であるブログで稼ぐ・集客にはなかなか繋がらないのが無料ブログなのです

(ただ、アメブロで集客なんていうのもよく聞く話です。出来なくはないけど、古いという印象です。)

無料ブログに頼らない方法

では、どうすれば良いかということで、無料ブログに頼らない方法を説明します。

それは、独自ドメインを取得して、ワードプレスで運営することです。

現状、これが一番賢い方法です。私もそうやって今のブログを運営しています。

独自ドメインは自分でURLを取得して好きな名前を付けることができ、ワードプレスはブログを作るツールのようなものです。

ブログを作るといっても、テンプレートはたくさんあるので難しいことはありません。

SEO対策をした記事作りをしっかり行うことで、Googleの検索エンジンからのアクセスが見込めるようになり、アクセスアップに繋がるようになります。

ブログのアクセスが増えない問題、本気なら無料ブログから卒業しよう

ここまで無料ブログの批判を散々してきましたが、決して無料ブログが悪いわけではありません。

最初にも書きましたが、「目的次第」で変わります。

趣味でブログを書いたり、読者さんに読んでもらいたい!というだけの人にはもってこいいなんです。

むしろ、そういう人はアメブロなどの無料ブログで運営すべきです。

ただ、アクセスを集めて、ブログで稼いだり、集客を夢みている場合は、無料ブログでの運営はリスクばかりになってしまいます。

本気でブログを運営していくなら、もう無料ブログから脱しましょう。

そして、独自ドメインを取得して、ワードプレスで運営、SEOの勉強をしましょう。

そうすると、コツコツと続けることでブログのアクセスが増えるようになりますし、ブログを資産として運営することが出来るようになります。

次のページ→「【ブログのアクセスが増えない原因3】記事タイトルの問題」

【番外編】少ないアクセス数でも集客・収益化に繋げるためには?

ブログで集客・収益化する上で本当に大事なことは、「アクセス数を増やす」ことでもなく「SEO知識をたくさん知る」ことでもありません。

※もちろん知識を知っておくことは必要です

いかに、“お客さんに届く記事を書いて、誘導することが出来るか”ということが大事になってきます。

アクセス数については、ターゲット層が見るだけの需要分のアクセス数さえあればOKなのです。

いくら月間10万PVあったとしてもお客さんとなる人に読まれていなかたったら結局は集客・収益化には繋がりません。

私は複数ブログを運営しており、そのうち3つのブログは需要分のアクセス数で運営していますが、毎日のように問い合わせや成約に繋げることが出来ています。

需要分のアクセス数だけで、問い合わせや成約に繋がっているブログの特徴

以下は実際に私が運営しているブログの特徴と検索順位です。

需要分のアクセス数で運営しているブログの特徴

  • お客になる人に読まれるキーワードで運営している
  • 月間アクセス数が少なくてもOK(需要分のアクセス数のみ)
  • 1記事の文字数が500文字程度と少ない
  • サイト全体(トップページ)で検索上位に表示されている

検索順位

上記のような感じで、検索上位をとることに成功しています。

アクセス数が少なくても良い理由

正直、この運営方法はアドセンスで稼ぎたい人には向きません。

というのも、需要分のアクセス数だけを稼いで集客や収益化に繋げているからです。

  • 例えば・・・ブログのコンサルをしてくれる人を探しているお客さんは、Googleの検索窓に「ブログ コンサル」などと検索しますよね?

「ブログコンサル」の月間検索ボリューム数は「170」、これが需要分のアクセス数になります。

つまり、「ブログコンサル」のキーワードで検索上位をとれていれば、仕事を獲ってこれるので、月間アクセス数は「170」と少なくても良いということです。

いかに、ターゲットとなる人(客)にきちんと届くキーワードで検索上位にもってくることが出来るかということが成功に繋げるための秘訣となります。

和泉が成果を出している「少ないアクセス数で収益化・集客する手法」講座

  • 今なら豪華スペシャル特典あり!
  • 【サイト公開】あり

⇒「ブログ集客・収益化に特化したブログ戦略講座」

当ブログで使用中のサーバーは??

表示速度が断然速い

SEO効果アップ

無料お試し期間あり

エックスサーバー です。

 

Copyright© ブログの収益化と集客方法を学ぼう! , 2018 All Rights Reserved.