2018/10/12

【検証】10000文字を書くと検索上位を狙えるのか?実験した。

 
1記事10000文字ブログ




おひとりさまブロガー和泉

ブログSEO集客・ネット物販が得意です。
趣味はキャンプ・グルメ・一人旅・映画鑑賞。
どうぞよろしくお願いします。

「和泉からのお知らせ」

【遠回りしたくない人へ】月10万円稼ぐブログアフィリ戦略とは?

  • 今だけ!25,000円「パワーブログ講座」が無料で学べる
  • 和泉の複数サイトを公開して手法を説明

>>詳しくはこちらから

こんにちは、ブログコンサルタント兼おひとりさまブロガーです^^

最近、「ブログは1記事一体何文字書けば検索上位を狙えるのか?」ということがよく話題になり、「10000文字は強い」と言われています。

ということで、「10000文字が本当に強いのか」を実験してみたので、結果を報告します。

この記事は、

  • これから10000文字を書いてみよう!と思われている方
  • Google検索上位を狙いたい方

に向けて書いています。

いきなりですが、10000文字の記事を書いた結果から報告をすると・・・

2017年1月17日に10000文字の記事を公開しました。

最初の3日間は狙っているキーワードで圏外または50位以降・・・に。

正直、凹んでしまいますよね。。。。

インデックスされているのに、いきなり圏外というのは、長文記事にはよくある現象というのはわかってはいましたが、、、。

そして、公開から約5週間後、狙っているキーワードでGoogle3位に!やった!

まだまだ3位になってから2週間なので、確実に安定したとは言えないですが、それでも嬉しい。

ただ、これからまだドンと下がる可能性もありますし、ドンと上がる可能性もあります。

とりあえず、公開から2カ月近く経とうとしているので、詳しい報告を書き残しておきます。

10000文字の記事を書こうと思った経緯

ブログ記事を10000文字で書くって結構大変です。

私の場合、3000文字で2、3時間はかかってしまいますので・・・。

書くのが遅いほうかもですね。。。

3000文字で3時間なので、10000文字となると、書くのに10時間くらいは掛かります。

ほんと1日がかりです。下手したら、2日にわたって書きます。

なので、なかなか10000文字という凝った記事はめったには書けません。

しかし、なぜ、今回私が「10000文字」の記事を書いて、「本当に検索上位を狙えるのか」を実験をしようと思ったかというと、、、

最近「10000文字書いてみた」ブログを見かけるようになったのと、

過去に書いた1記事5000文字の記事があり、その記事が数か月かけて狙っている検索キーワードでGoogle検索1位を獲得することが出来ていて、もしかしたら、長文いけるかも?と変な自信を持っていたからです。

そして今回、おひとりさまですブログ初、過去最高の1記事10000文字のブログを書きました。

10000文字書いた記事とは?

下記のブログ記事です。

こちら→ブログの書き方12のコツ-動画解説もあるよ。

「ブログの書き方のコツ」についてを“1万文字”書きました。

狙ったキーワードは以下の2つ

  • ブログの書き方
  • ブログの書き方 コツ

数か月かけて、「ブログの書き方」で検索上位を狙うことが出来ればと思い、記事を書きました。

月間検索ボリューム数は、

  • ブログの書き方 1300
  • ブログの書き方 コツ 90

です。

2017年1月17日に記事を公開し、それとともにGRCで検索順位の推移を計測開始。

※GRCとは、検索順位チェックツールです。ちなみに無料ツールを使っています。

10000文字を書いて検索上位を狙うために工夫したことは?

10000文字を書けば簡単に上位を狙えるのかというと、もちろんそうではありません。

なので、色々と工夫をしてみました。

  1. タイトル・記事内に狙ってるキーワードを入れた
  2. 自分で撮影したYouTube動画を埋め込んだ
  3. 他の記事に関連記事としてリンクさせた

1、タイトル・記事内に狙ってるキーワードを入れる

これは当たり前のSEO対策ですね。

タイトルや記事内に狙っているキーワードを入れないと、何の記事なのか、Googleのロボットが理解をしてくれません。

記事タイトル・記事内容・見出しに狙っているキーワードを入れておきます。

もちろん、キーワードの詰め込み過ぎはよくないですが。。。

2、自分で撮影したYouTube動画を埋め込んだ

YouTube動画を埋め込むことがSEO対策になるかはよくわかりませんが、、、

ただ、テキストが少なくても動画で解説しているブログが検索上位に上がっていることがたまにあるなと前から思っていたのと、YouTubeからブログ記事にアクセスがあればと思い、自分で撮影して埋め込みました。

動画を入れることで、よりわかりやすいブログ記事になるんじゃないかと思います。

3、他の記事に関連記事としてリンクさせた

10000文字書いた記事に出来るだけたくさんのアクセスを集めるために、他の記事に関連記事としてリンクを貼ってみました。

もちろん、関係ない記事には貼っていませんが、ブログ関係の記事で、すでに検索上位にある記事にリンクさせました。

 

こんな感じで、3つのSEO対策をしたわけですが、これの影響で検索上位に反映されているかはよくわかりません。

ただ、「よりわかりやすく、丁寧な記事に」という点で濃い記事になっているんじゃないかなと思います。

いきなりは検索上位にはいかない

この記事の冒頭でいきなり結果報告を書きましたが、ここで詳しく書きたいと思います。

以下は、検索順位チェックツールの推移結果です。

0310a

基本的には、YahooもGoogleも検索結果はほぼ同じです。

ただ、Yahooの場合、最初の3日間はインデックスされているにも関わらず圏外に・・・。

こうなるのは何となくわかっていましたが、もう絶望的でした(笑)

Googleも2日目には圏外になってたし・・・。

長文を書くと、こういうことがよくあるのは知っていたんです。

私も過去に5000文字を書いたときに、しばらくはどこにいったかわからないくらい順位が低いことがありました。

今回は、公開から4日目に、一旦はGoogleの2ページ目に表示されて、「良かったー」と思った矢先に、みるみる順位が下がってまた4ページ目に…と思ったらまた2ページ目に。。。。

なかなか安定しない順位。一体どうなってるんだって思っていたら、、、

いきなり「7位」になって、さらに「3位」に!

2017年2月22日に、いきなり「7位」にランクアップ。

そして、2017年2月24日で「3位」にさらにアップ!

少し残念なことに、この3位は、「ブログの書き方 コツ」のほうで、ビックキーワードの「ブログの書き方」ではありません。

ただ、「ブログの書き方」でも3月10日に大幅アップで、46→36位になっているので、まだまだ可能性はあります。(2018.07現在、「ブログの書き方」で8位)

最近のGoogleの傾向として、小さなキーワードで上位を取れるようになったら、ビックキーワードのほうで検索上位に表示されることが増えてきているので、可能性を信じたいです。

とりあえず、まずは、小さなキーワードから上位を狙うことが大事だと思っています。

もし、今後、Google順位3位から大幅に下がるようなら、文字数や動画を少し増やしてみようと思います。

他記事で文字数を追加して、検索順位が上がったことがあるので、SEO対策の一つとしてやってみます。

10000文字書けば、まだまだ検索上位は狙える!

まだ小さなキーワードで検索順位3位になったばかりなので、検索上位になった!という安心感はありませんが、私の中では、まだ1,2位を十分に狙えるんじゃないかと思っています。

10000文字という長文をだらだらと書いて検索上位を狙う手法に賛否両論はありますが、内容が伴っていれば別にいいと思います。

今のブログ記事は短文よりも長文が評価されやすくなっていて、3000文字程度書いているブログがめちゃくちゃ多いです。

ただ、10000文字を書いているブログはまだまだ少ない。

1記事3000文字の記事を3記事書くよりも、10000文字を1記事書くほうが濃い記事が書けて、他の記事より検索上位を狙える可能性が十分にあります。

ただ、誰かの記事をコピーや引用をして文字数を増やすって方法は絶対にダメです。

あくまでも自分が体験したことを記事にしていけば、そういう記事はとてもSEOに強いです。

今後、私は、このキーワードで絶対に上位を取りたい!と思ったキーワードがあれば、10000文字程度の長文を書いて攻めていこうと思います。

最後に

ここまで1記事10000文字を書いてみて、検索順位はどうなったか?の報告をしてきました。

記事を公開して2カ月経って、ようやく小さなキーワードでじわじわランクが上がってきていることがわかってもらえたかと思います。

長文記事は検索上位にくるのに、時間がかかる!!!ですね。

今後、あと2ヶ月くらいかけてビックキーワードで検索上位を狙っていけるんじゃないかと淡い期待を描いております。

今後、大きな変化がありましたら、追記か別記事で報告したいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

次のページ→「ブログ戦略術」少ないアクセス数で成功する方法とは?

【遠回りしたくない人へ】月10万円稼ぐブログアフィリエイト戦略とは?

『記事を書くだけで稼げるんでしょ?』って思っている方、大きな間違いです。

何も考えずに闇雲に記事を書いてるだけではブログで月1@0万円稼げることはほぼありません。

ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐためには、最初の戦略が肝心となるのです。

私はコンサルや講座もやっており、これまでたくさんの方のブログ相談に乗ってきました。

  • 「100記事書いたのに、アクセスが全然伸びない」
  • 「毎日更新しているのに稼げない」
  • 「何がダメなのかまったくわからない」

等、そんな悩みをたくさん聞いてきたのです。

正直、100記事を書いたからと言っても、きちんと戦略を考え、ターゲットに届く記事が書けていなければ結果は出ませんし、無駄な記事ばかりを書いて、結果が出るまで遠回りをしてしまうことになります。

以下、心当たりはありませんか??

まずは、あなたに「ブログアフィリエイト戦略講座」が必要かどうか、以下の項目をチェックしてください。

【1】 ブログアフィリエイトで月10万円稼げていない
【2】 初心者で、稼げるブログ運営方法がわからない
【3】 ブログアフィリエイトで遠回りをしたくない
【4】 1件あたりの報酬が大きいASPアフィリエイトでの稼ぎ方を知りたい
【5】 サイト設計のやり方がわからない or やったことがない
【6】 キーワード・記事戦略のやり方がわからない or やったことがない
【7】 検索上位をとる記事の書き方を理解していない
【8】 アフィリ成約に必要なユーザーの行動心理を理解できていない
【9】 成約に繋がるアフィリリンクの貼り方を知らない
【10】 ただ何となく運営していて戦略なんてない

※ 上記、「1つ」でも当てはまった人、そのまま読み進めてください。

初心者がなぜ稼げないのか?

それは、「やり方」をわかっていないからです。

私もブログ初心者の頃は凄く遠回りをしました。1年は遠回りをしたと思います。

それが、ある日見つけたブログ講座で人生が変わりました。

「ブログってただ好きなことを書けば良いだけじゃなかったんだ」って。

“知らないことを知った”とき、絶望から生き返ったような気分でした。

月10万円稼ぐには、サイト戦略を考えておくことが大事

半年後・1年後、しっかりと結果を出すためには最初にどんな方向性(戦略)でいくかをしっかり決めておくことが大事。

  1. 結果に繋げるための「サイト設計」
  2. ターゲットに届く「キーワード戦略」
  3. 報酬を発生させるための「記事戦略」

アフィリエイトで報酬を発生させるために必要なものは、膨大なアクセス数ではなく「集客力」です。

結局、アフィリエイトは「ブログで物を売る」ことなので、ターゲットとなるお客さんを呼び込み、購入させる記事作りが大事となります。

「やり方」を知っておくことでビジネスが加速する

早い段階で「やり方」を知っておくことで、ビジネスでも有利になります。

今の世の中、何か事業を始めるにしても「ネット集客力」がとても大事ですよね。

ブログアフィリエイトは「集客力」が大事なので知識を知っているだけで、今後、様々なジャンルのブログマネタイズで活かせるのはもちろんのこと、何か新しい事を始めたときの集客などにも活かせるので困らなくなります。まさに手に職と言えます。

「ブログで稼ぐ知識」、これは現代で必要とされているものなので、身に着けておいて損はありません。

和泉が培ったノウハウを公開!「月10万円稼ぐブログアフィリエイト戦略講座」

『ブログアフィリエイトで遠回りしたくない人へ』

  • ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐ戦略を教えます
  • 今だけ!25,000円の「パワーブログ講座」無料で学べます
  • 和泉運営の【サイト公開】あり

⇒「【和泉式】月10万円稼ぐブログアフィリエイト戦略講座」

当ブログで使用中のサーバーは??

表示速度が断然速い

SEO効果アップ

無料お試し期間あり

エックスサーバー です。

2019年7月25日まで
初期費用、半額キャンペーン中!

こちらの記事もおすすめ

▼アクセスアップを目指している方、読んでみてください
55記事で月間10万PV達成した8つのコツ!

▼SEOに強いブログ記事の書き方を学ぶことができます
まるで教科書!ブログの書き方12のコツ